田中マルクス闘莉王

アテネ五輪予選で苦戦している日本代表の救世主として現れ、
DFなのに思いっきり攻撃的に展開するサッカーで相手を翻弄し、
日本代表をアテネ五輪に導きました。
その後は攻撃と守備両方で対応できるマルチプレーヤーとして活躍し、
日本代表にも選出され、魂のこもったプレーで仲間を鼓舞するなど、
南アフリカワールドカップのベスト16進出に多い貢献した選手です。

エスクデロ競飛王

2007年に日本国籍を取得し、北京五輪予選の日本代表に選ばれるなど
活躍が大いに期待されながらも本戦の北京五輪には選手されず、
その後はリーグ戦で出場するなどしましたが影をひそめていましたが、
韓国リーグのFCソウルに移籍してから才能が開花し、ACLで大活躍し、
FCソウルを準優勝に導く、元イタリア代表のリッピ監督からは、
「アジアナンバーワンFW」と称されたこともあります。

李忠成

2007年に日本国籍を取得した韓国人で、もともとは在日韓国人だったので、
日本の生活にはなじみがあった。帰化した際に北京オリンピック日本代表に選出され、
「在日韓国人をアピールしたい」と思いっきりの良いプレーでファンを魅了しました。
2011年のアジアカップで、決勝ゴールを決めるなど、日本代表になってからも多いに活躍しました。
復活を望むファンは多いです。

関連するまとめ

これまでのサッカー日本代表のワールドカップの戦い【その2】

注目を集めるサッカー日本代表!そこでこれまでの日本代表のワールドカップの戦績をまとめました。

taro

NBAプレイオフ1stラウンド キャバリアーズが4連勝で一抜け

カンファレンス・セミファイナルに一番乗りを果たした昨シーズンのNBAチャンピオン、クリーブランド・キャバリア…

スポーツマン

J1復帰を目指すアビスパ福岡の注目3選手

J1とJ2を行ったり来たりし、現在J2であるフットボールクラブアビスパ福岡。 J1に向けてアビスパを引っ張っ…

なおさん

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング