洋服の合わせ方には基本が有って、その基本を分かっていないとダサくなってしまいます。
なので最初は以下の3つを抑えて、コーディネートを作って下さい。

1.初心者は3色でコーディネートする

オシャレ初心者の人は、3色コーディネートをマスターしましょう。
コーディネートは3色までにすると、バランスが良くなります。
しかし4色以上使うと、大体はゴチャゴチャしてしまうのです。
また3色コーデをする時は、「ベースカラー6:アソートカラー3:アクセントカラー1」で作るとまとまりが出ます。

2.NGな配色に気をつける

次に組み合わせによってはチグハグしてしまう配色も有るので、組み合わせには十分に注意しましょう。
隣合った色を合わせた「純色」や正反対の色同士を合わせた「補色」は良くマッチするのですが、補色は主張が激しいためそれだけだとどうしてもチカチカして見栄えが悪くなります。
けれど色の分量を変えたり間に「白・黒・グレー」の無彩色を挟むとキツさが無くなるでしょう。

3.素材にもこだわろう

そしてなるべくなら、素材や形にも気をつけて服を選んで下さい。
上級者は様々な組み合わせをモノに出来ますが、初心者はワイドなシルエット×タイトなシルエットの服で素材も見るからに違うものを持って来るとメリハリが出ます。

まとめ

以上カラーは3色までにする事と補色を使う時は無彩色を入れる事と素材と形を変えてメリハリを付ける事を徹底して、オシャレを楽しみましょう。

関連するまとめ

≪私には似合わないし…≫赤リップが似合わないあなたも、これならイケるかも!?

女優さんやモデルさんにも大人気の赤リップ。 女性らしくて、パキッとしたイメージで素敵!!そう思って購入したの…

女性の味方

あなたのコーデをオシャレに撮る!コーデ写真のオシャレな撮り方と加工の仕方

ツイッターやインスタグラムに自分の今日の服装のコーディネートした写真をあげる女の子多いと思います。そんなコー…

h_t

おしゃれは配色で決まる!すぐ試せるカラーバランス術

”7:2:1” …これはセンスの良いコーディネートを作り出す為の、配色のバランスを表しています。色のバランス…

あり

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング