朝にシャワーを浴びる

朝起きたら必ずお風呂に入りましょう。時間が無ければシャワーだけでも十分です。
人間は就寝中の間にも、大量の汗をかきます。
ということは、寝起きと同時に、すでに身体は臭いの原因を纏ってしまっているのです。

また、普通に朝シャンをすることでも汗予防になるのですが、
クールタイプのシャンプーを使えば、臭いもスッキリして、より爽やかな印象を演出できます。

いっそ下着を着替える

休憩時間に下着だけでも着替えると良いですよ。ちょうど勤務時間の中間、昼食の時間がベストでしょうか。
下着は臭いの原因となる汗を一番に吸収するので、
新しいものに着替えるだけで効果があります。

食生活を見直す

特にお肉が大好物、という方は気を付けてください。
お肉は雑菌の養分となるたんぱく質や脂質を多く含んでいるので、
臭いの元から断つという意味でも食べ過ぎないようにしましょう。

まとめのことば

一人暮らしで部屋干しが多い人は、生乾き臭も重なって汗臭さが引き立ちがち。
部屋干し用の洗剤を使うなどして対策しましょう。

体臭を気にしていては何かと行動を制限されてしまいますので、
しっかり対策をして人生を楽しみましょう!

関連するまとめ

夏はお酒が美味しい季節!二日酔いの対策と予防

これから夏がやってきてお酒が美味しい季節がやってきます。 ついつい飲みすぎて翌日起きたら二日酔いで辛い...…

カリスマキュレーター

自転車通勤時に気になる汗への対策方法について

特に夏場などに自転車通勤をする人に向けて、どうしてもかいてしまう汗の対策方法についてまとめました

rbkg

退職後、失業保険を受給する場合は、扶養から外れる

退職後に、夫の扶養に入る人は多いと思います。 注意しなければならないことは、失業保険を受給している間は、 扶…

大阪のみさぽ

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング