武蔵丸

海外出身の力士として横綱まで位を上げた力士で、風貌も優しく、
施設などに支援をするなど土俵以外でも活躍した力士でした。
親方としても活躍した力士です。
良くテレビ番組では昔の取組の解説をし、はっきり言う言動が人気が出て
今でも根強いファンが多いことで有名です。

舞の海

小さい体で大きな力士に向かっていく姿がファンを虜にした力士です。
本当に小さくて、相撲業界に入るために頭にシリコンを入れたことは有名で、
また、図体の大きい力士に勝つために様々な技を編み出して挑んだことは有名で、
体を左右に揺らしながら相手を翻弄するジグザグ舞の海や、
相手の腕をつかみぐるぐる回転させるグルグル舞の海、他にも目くらましなど、
いろいろな技を使用して大きな相手に立ち向かいました。
現在はタレントとして活躍しています。

寺尾

相撲界のイケメン力士で、当時はイケメンと言う言葉があまり浸透していなかったため
ハンサム力士として人気が出て、寺尾だけを見に来たというファンもいました。
幕内から十両に落ちても引退はせず、十両の寺尾関の取組の時だけ幕内なみに
歓声がなったことでも有名でした。

いかかがでしたでしょうか。若貴だけが相撲ではありません。
しっかりこのように活躍した力士がいっぱいいます。
気になった力士はいらっしゃいますか?

関連するまとめ

現在は少なくなっている国産ワゴン車の色々

かつてワゴン車のブームがありアコードワゴンやクラウンエステートなどセダンにはワゴンタイプが設定されていた時期…

rrra

2019年のゴジラ新作に登場する3大怪獣とは?

モンスターバース第3作『Godzilla: King of the Monsters』にはモスラ、ラドン、キ…

sai

ホンダのマニュアルトランスミッション車いろいろ

最近国内市場では特に減少しつつあるホンダのマニュアルトランスミッション車を車種ごとにまとめました

リカ

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング