パリパリとした食感がやみつきに!そうめんのパリパリサラダ

そうめんを半分に折り、湯がかずにそのまま熱した油に通します。茶色っぽくなったら取り出します。(そうめんは細く焦げるのは早いので注意します。)お皿にトマト、アボガド、レタスなど、お好きな野菜を盛り付け、その上にたっぷりと揚げたそうめんをのせます。ゴマダレやシーザーなどお好きなドレッシングをかけて出来上がり。パリパリとしたそうめんの食感が癖になる一品です。

隠し味は梅干し!洋風トマトパスタ風そうめん

オリーブオイルでにんにくを炒め、香りがしてきたら玉ねぎ、セロリを加えます。きつね色に色付いたところで、トマト缶を加え、トマトをつぶしながら混ぜ合わせます。最後にバジルやローリエなどを入れて30分ほど煮込みます。水気がなくなったら、種を取り除いた梅干しをお好みの量加えます。できあがった梅肉トマトソースを、短めの時間で湯がいたそうめんに和えて完成です。洋風のお皿に盛り付け、チーズやパセリなどを添えると、よりパスタのような出来上がりを楽しむことが出来ます。

そうめんがサクサク衣に変身!ヘルシーな豆腐揚げ

水切りした豆腐を手でつぶし、調理済み枝豆、汁を切ったツナ缶、片栗粉と塩コショウを加えます。一口サイズの食べやすい大きさに丸め、湯がかずに乾燥した状態のまま1cmほどに折ったそうめんをまぶします。軽く押さえつけておくと、あげる時にそうめんがバラバラになってしまうのを防げます。表面が色づいたら取り出し、めんつゆを添えて完成です。色付きのそうめんを使うとカラフルな衣ができるので、お子様のお誕生日会など華やかな場所にも喜ばれます。

関連するまとめ

お酒に合わせて変えたい、おつまみのレシピ三選

お酒の種類が変われば、合うおつまみも変わるものです。そこで、簡単にできるおつまみのレシピをご紹介します。

リカ

夏にピッタリ!東北地方でおススメのアイスクリーム屋!

暑い夏にはアイスクリームは一番! 避暑地でもアイスクリームは嬉しいですよね。 そこで東北地方のアイスクリーム…

mino

乳酸菌がたっぷりの塩ヨーグルトの作り方をご紹介

日本で古くから愛されてきた漬物といったらいろいろありますが、その中でもぬか漬けは乳酸菌がたっぷり含まれている…

リカ

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング