乳液のプレクレンジングでしっとりお肌に

クレンジングをする前に、乳液で軽くメイクをオフしておくという裏ワザです。

乳液でメイクオフするやり方

クレンジングをする前に、乳液をコットンにとり、軽くメイクを拭き取っておきます。クレンジングは肌への負担がかかるもの。乳液の油分が、メイクの油分となじんで落としてくれますので、その後のクレンジングでの負担が減ります。潤いを保ちながらメイクオフできる裏ワザです。濡れた肌に馬油をなじませると化粧水をぐんぐん吸い込んでくれます。馬油は、人の皮脂に近く、人の肌にとても肌なじみがよいのだそうです。

洗顔後の濡れた肌に、馬油をなじませるだけ

耳かき1杯ほどの、ごく少量の馬油を手のひらでよくのばして、肌になじませます。濡れた状態の肌に塗ることで、角質層まで油分が浸透し、その後につける化粧水も浸透しやすくなるブースターとしての効果があります。もちろん、肘・膝・かかとや髪の毛にも、体全体に使えます。一回に使う量はごく少量でいいので、コストパフォーマンスもとても良いです。

化粧水をレンジでチンすると、浸透力が格段にアップ!

まさかの裏ワザ。化粧水を電子レンジに入れるなんてと思って試したらすごい効果が出ます。

一回分の化粧水を小皿に取り、電子レンジで7秒あたためるだけ

ほんのりあたたかいと感じるくらいにレンジであたためた化粧水を肌にのせると、肌が驚くほど化粧水をぐんぐん吸い込みます。

あたためた化粧水でパックすると効果抜群!

しっかり保湿できるので、毛穴が小さくなり、毛穴の黒ずみもきれいになってきたりするのでとてもおすすめです。

これであなたもぷるぷる肌を手に入れよう

いかがでしたか?この方法でお肌の乾燥とはさよならしてぷるぷるのお肌を手に入れましょう。

関連するまとめ

今すぐ取り入れたいスーパーフードをご紹介

綺麗は内側から、スーパーフードを上手く取り入れて、美しい身体を作りましょう。 そんなスーパーフードの中でも、…

女性の味方

【昭和系美少女がかわいい!】田舎臭いけど清楚な女子になる方法とは?

今どきのかわいい女子と言えば、茶髪にゆるふわパーマが定番ですが、他の人とはちょっと差をつけるには、昭和っぽい…

夜に食べても太らないって本当?ダイエット向きフルーツ特集

フルーツはダイエットしている人の味方。 しかしフルーツの種類によってはせっかくのダイエットを無駄にしてしまう…

rbkg

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング