皆さんは、普段のご飯1膳がどれくらいのカロリーかご存知ですか?
大人用の茶碗で、だいたい200kcalだそうです。
一般的な醤油ラーメンは500kcalから700kcalですので、
ラーメンが高カロリーだと言われるのも頷けます。
でも、カロリーが高ければ栄養価も高い!ということにはなりません。
ラーメンを定食に例えると、大盛りのご飯に野菜が少ない炒め物、
そして味の濃い味噌汁4杯(スープを飲み干した場合)と、
もはや定食とは呼べないものになってしまうんです。

そこで、足りない野菜をトッピングで補う工夫をする!
もしくは、野菜たっぷりなメニューを選ぶようにしましょう!
もやしには、ビタミンCやカリウム、食物繊維が豊富。
キャベツやねぎにも、ビタミンC、カロチン、カルシウムなどが含まれています。
また、のりやわかめなどの海草にもビタミンAをはじめ、カルシウムや鉄が含まれていたり、
低カロリーなのに栄養満点です。
そして、これらの野菜をまず最初に食べるようにしましょう!
胃を守ったり、炭水化物の吸収を抑えることができますよ。

足りない栄養素を補うことで、ラーメンライフを楽しみましょう!

関連するまとめ

マイルドな味付けで人気のベトナム料理三選

エスニック料理というとスパイシーな味付けのものも多く、辛い物が苦手な方には食べにくいところがあるかと思います…

リカ

食べると体に良い、お魚をご紹介したいと思います!

食べることにより、体に良いとされる魚をご紹介したいと思います。 その紹介記事をまとめてみました

なおさん

栄養たっぷりで森のバターと言われるアボカドを使ったレシピ

ビタミンやミネラルが豊富に含まれているアボカドは、まろやかでコクのある味わいが人気の食材です。そんなアボカド…

あり

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング