臭いの原因

人間の身体は汗を出して、体温を調節する必要があります。その汗を出す『汗腺』と呼ばれるものは二種類あり、ひとつはエクリン腺、もうひとつがアポクリン汗腺があります。
このアポクリン汗腺がわきがの原因となるのです。
二つの汗腺の特徴として、エクリン腺からの汗はサラッとした汗で臭いはありません。
そしてアポクリン汗腺からの汗は、エクリン腺とは反対に粘度が高く、脂質やタンパク質といった臭いの原因となる成分を含んでいます。ただし、この時点ではアポクリン汗腺からの汗も臭いはないと言われています。
なぜ、無臭の汗がきつい臭いを放つのかというと、皮膚についている『コリネバクテリウム属』という菌が、アポクリン汗腺からの汗に含まれる脂質やタンパク質を分解し、それが臭いを発しているのです。

どういう人がわきがになりやすいのか

遺伝のため臭いの原因となる汗を出すアポクリン汗腺が多いひともおり、必然的にわきがになってしまうケースがあります。
また生活習慣においては、お肉ばかりを食べて偏った食事になると、臭いの原因となるタンパク質や脂質の過剰摂取につながります。
さらに飲酒・喫煙でもアポクリン汗腺を刺激し、臭いをきつくしてしまいます。

他には普段の生活での冷暖房にも罠が潜んでいます。
夏は冷房が効きすぎていると汗腺の働きがにぶくなり、一見臭いは抑えられそうですが、汗が出ないことで老廃物がたまり、発汗した際にそれが臭いを強くする原因となります。
冬は温かい室内のため汗をかきますが、厚着のために汗の逃げ場がなく、それが臭いを強くする原因になるのです。

対策・治療法

このように、臭いの原因がアポクリン汗腺からの汗と菌であることが分かりました。
特に菌を死滅させるケアに努め、繁殖を防ぐようにデオドラント剤や汗ふきシートで発汗量を抑えるようにしましょう。原因となる芽を摘むことが非常に重要です。

まとめのことば

いかがでしたでしょうか。原因と対策法を知って、自分ってわきがなんじゃ?という悩みと上手に付き合っていきましょう。

関連するまとめ

6月の記念日カレンダー!毎日の記念日まとめ【後編】

365日毎日何かの記念日です!いろいろな記念日がありますが、ここでは6月20日以降の記念日に関してご紹介しま…

イベント日和

これでグッスリ!快眠のために食べたい3つの食品

健康維持に重要な役割のある睡眠。 日ごろの食生活を工夫することで、ぐっすりと眠ることが可能です。 快眠のため…

ペニー

身近な外国人!中国人の性格を知って仲良くなろう

ぜひ中国人に食事の話を聞いてあげてください、必ず盛り上がります。

flower

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング