脚が痩せない原因

むくみ

脚に水分や老廃物が溜まってむくむと太くなります。これはリンパの流れが悪くなって、水分や老廃物がリンパ腺に流れていかなくなり、体の中に溜まっちゃうからです。脚やせのためには、まずこのむくみを解消することが第一歩なんです。

骨格のゆがみ

O脚をはじめとした骨格のゆがみや骨盤のゆがみによって、血行が悪くなってむくみを引き起こします。また、それほど脂肪はついてないのに、骨格がゆがんでいることによって、筋肉がバランス悪くついてしまい、太く見えたり、きれいに見えなかったりしてしまいます。O脚を矯正すると脚やせ効果があります。

セルライト

雑巾をしぼるみたいに脚をギュッとしぼると、ゴツゴツとしたものが皮膚の下に浮き出てきませんか?これがセルライトです。脚に溜まった水分と脂肪が結合してできるもので、夏みかんのようにゴツゴツしています。これは普通の脂肪より硬めなので、カロリーコントロールや運動だけではなかなか落ちてくれません。これを落とすには、お風呂で体を温めて脂肪をやわらかくしながらマッサージするといいですよ。

脚ヤセのために気をつけること

姿勢を正しく

まずは姿勢を正しい姿勢に直しましょう。一番重要で意識するところは骨盤です。骨盤は下半身と上半身を繋ぐ身体の重要な部分です。そして骨盤は2本の脚の上に乗っています。
骨盤が傾いているだけで下腹は出っ張っりお尻も下がります。また必要のない部分、特に膝に余計な負担がかかり綺麗な脚のラインにはなりません。下半身や脚やせを行う場合には、骨盤を起点とした姿勢の重要性をまずは頭に入れておいてください。

正しい歩き方をする

歩いている時の重心は足の親指と小指のどっちに重心がかかっていますか?もしも小指だったあなたは今すぐにでも意識して直すようにして下さい。そんなあなたは靴のかかとの外側がすり減っている状態だと思います。靴やヒールが足に合わないことも原因の一つですが、そういう癖が自然と付いていて骨盤が広がっている恐れがあります。この状態だとお尻が下がって見えて太ももとの境もなくなり、だらしない下半身になってしまいます。自分に合った靴を履き、正しい重心で歩くように心掛けてください。

リンパ液を流すマッサージ

リンパ液が通るリンパ管は、皮膚のすぐ下を流れていて、強く押すと壊れてしまいます。なので、肌の上で優しく円を描くようになでてください。脂肪をつぶす拳マッサージと違い、リンパの流れが良くなるように、ちょっとだけお手伝いをするという感覚です。

少しでも美脚に近づけよう

いかがでしたか?脚が痩せない原因と気をつけるポイントさえ掴めば、これであなたはまた美脚へのゴールへまた一歩近づいたと思いますので、日頃から気をつけて生活をしてみましょう!

関連するまとめ

しあわせホルモン!セロトニンパワーで毎日をさわやかに

毎日をすがすがしく過ごすために、しあわせホルモンであるセロトニンを分泌させるにはどのようにしたらよいかまとめ…

あり

正しいいちご鼻対策って、どうすれば良いの?

いちご鼻と言う言葉をご存知でしょうか?いちご鼻とは、鼻筋から小鼻にかけてがまるで、いちごの黒い点々のように見…

マトリックス

自宅で簡単に出来るお手軽な美容法をご紹介

特別なことをしなくても綺麗になることは出来るんです。そこで、ちょっとした工夫で出来る美容法をご紹介します。

ハムスター

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング