世界のお茶文化

世界にはさまざまなお茶が存在します。でもメジャーな紅茶やお茶しか知らない人も多いのではないでしょうか?今回は私が実際に飲んで美味しいと感じたお茶を紹介していきます。

イギリス

まずはイギリスです。「Afternoon tea」という文化もあって紅茶の種類はとっても豊富です。その中でも特におすすめなのは「English Breakfast」です。イギリスの代表的な紅茶と言ったらイングリッシュブレックファースト、アッサム、セイロンティー、ケニア産の茶葉を用いたブレンドティーなどです。あっさりしていて朝にぴったりの紅茶です。

スターバックスで飲める

スターバックスでイングリッシュブレックファストが手軽に飲むことができます。温かなスチームミルクとふんわりのフォームミルクが上品なラテです。

ベトナム

ベトナムでは蓮茶を楽しむ文化があるんです。「蓮茶?」とビックリしている人も多いでしょう。蓮茶の特徴は「爽やかな甘さ」で、香りと風味でリラックス効果もあります。私も初めて飲んだ時にその風味と味に感動してはまってしまいました。

南アメリカ

南アメリカでは人気の「マテ茶」です。マテ茶は「飲むサラダ」と言われるほど栄養価の高い飲み物なんです。ダイエット茶としても注目されています。マテ茶の特徴は「香り」です。とっても独特です。少しクセのある風味なので最初は濃いものより少し薄めをおすすめします。

韓国

韓国で人気の「コーン茶」飲んだことがない人も多いのではないでしょうか?そうだったらもったいないです。私は韓国に行ったときに初めて飲んでハマりました。コーン茶の特徴はコーンの香ばしさと甘味です。しかもコーン茶はとっても健康にいいんです。

お茶はとっても奥深い

いかがでしたか?今回、ご紹介した以外にも世界には様々なお茶があります。自分の好きなお茶を見つけて異文化体験をしていきましょう。

関連するまとめ

ひと手間加えるだけ!絶品「豚汁」の作り方

寒いとき、疲れた仕事帰り。飲むとほっとする豚汁。実はちょっとした手間を加えることで絶品料理に変わるって知って…

rrra

意外と知られていないベルギー料理のレシピをご紹介

ベルギー料理と言われて、何か思いつくものがありますか。もちろんベルギー料理について知っている方もいるかと思い…

リカ

【議論】え!生きてる魚を飲み込む日本の伝統料理「シロウオの踊り食い」は残酷なのか /…

今回は極めて小さい魚のシロウオの踊り食いが話題となっている件を取り上げてみました。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング