このとってもかわいいクマのグミ

グミの発祥と言われているドイツのハリボーグミはクマやカエルなど見た目もかわいいうえにとっても美味しいです。そのまま食べるのもいいんですが、実はいろいろなものと組み合わせるとさらに美味しくなります。

お酒で大人の味へと変身

ウォッカじゃなくてもマリブやウィスキーなどお好みのものを用意してください。容器にひたひたにお酒を入れてハリボーグミを入れてあとはひたすら待つだけです。ひたひたにしなければ意味がないので密閉容器はジップロックなどがおすすめです。とっても簡単にアレンジすることができます。グミがお酒を吸い込むのでどんどん大きくなります。例えばウィスキーを吸い込んだハリボーを炭酸水と一緒にコップにいれれば、ハリボーからウィスキーが出てきてハリボーハイボールを作ることもできます。

サイダーと一緒に凍らせる

カラフルなうえに見た目もとてもよいです。食べるのがもったいないぐらいです。先ほどのお酒につけることと同様に容器に入れたらひたすら待つだけです。簡単なのにおしゃれなんて最高すぎますね。オススメの炭酸飲料はコーラ、スプライト、ジンジャエールなどです。ハリボーをアイスにまんべんなく広げたい場合は炭酸飲料とハリボーを3回に分けて入れましょう。グミが重くて一気に凍らせると全部沈んでしまうので、凍ったらまた継ぎ足しみたいな感じでやっていきましょう。

フロートに入れる

普通のフロートにハリボーを加えていつもと違う食感、味を楽しみましょう。用意するものは「炭酸飲料」「バニラアイス」「ハリボー」のたったこれだけです。作り方は「炭酸飲料」→「バニラアイス」→「ハリボー」の順番にコップにいれるだけです。

ハリボーをもっと楽しく!美味しく!

いかがでしたか?お気に入りのレシピは見つかりましたか?どのレシピもとっても簡単なので是非ともあなたのおやつの定番にしてみましょう。

関連するまとめ

ゴーヤーを食べて夏を強く過ごしてください。

ゴーヤーはビタミンCが豊富な夏野菜で沖縄料理の主役的存在です。 ただ、独特の苦みから、好き嫌いが分かれていま…

rbkg

安くて便利な「もやし」 その秘密を簡単にご紹介します!

スーパーの「特売」として人気のもやしですが、正式名称をご存知ですか? どこでどんな風に作られているのか、知っ…

リカ

ダイエット・美肌・動脈硬化予防レシピ アボカドを使ったお洒落なおかずの紹介

ダイエット・美肌・動脈硬化予防があるとわれるアボガド。アボカドは多くのビタミンビタミンやミネラルを含み、リノ…

茶々子

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング