ソニック・ザ・ヘッジホッグ シリーズの一作目です。ソニック・ザ・ヘッジホッグ一人のみのプレイとなり、圧倒的なスピード感が特徴でした。ステージ上にあるリングを集めて残基が増えるシステムや、敵に当たったときにリングがひとつでもあればステージをそのまま続行できるというシステムはこの時点から完成されています。エンディングが2パターンあります。

ソニック・ザ・ヘッジホッグ2 ソニック・ザ・ヘッジホッグと日本の尻尾で空を飛べるキツネ・テイルスが使えるようになりました。半二人同時プレイと言った形でテイルスのプレーヤーは途中で離脱することも可能です。また、たった状態から加速を付けられるハイパースピンダッシュという技が追加され、よりスピード感が楽しめるようになりました。ボーナス面は3Dです。ボーナス面をすべてクリアーすると無敵のスーパーソニックに変身できます。

ソニック・ザ・ヘッジホッグ3 初のバッテリーバックアップによる中断が可能な作品でキャラクターは2を踏襲していますが、ソニック、テイルスを選んで単独ゲームプレイが可能です。ゲーム中に登場するバリアが三種類に増えたことも特徴です。ボーナス面はシステムがかわり、ゲームの重要アイテムカオスエメラルドを捜索するものと、パワーアップアイテムを取るもの2系統になりました。カオスエメラルドを全部集めるとスーパーソニックになれます。

ソニック&ナックルズ 3に登場した敵キャラクターナックルズを操れるゲームで完全に3の続きとなっています。カートリッジの上にカートリッジを接続するシステムで、3のカートリッジを接続するとバッテリーバックアップが使えるので攻略が簡単になります。また1や2と繋いでナックルズを操ってゲームをすることも可能です。パワーアップアイテムのボーナス面は3つに増えています。3を最初から始める場合このソニック&ナックルズを接続したほうが難易度は低めです。

関連するまとめ

競馬・天皇賞(春) 2強対決ムード盛り上がる!

キタサンブラックとサトノダイヤモンドの2強対決で盛り上がりを見せる天皇賞(春)についてまとめました。

CHIE

徳川埋蔵金のありかの真実!! 実は・・・・

信じるか信じないかはアナタしだい。

flower

何かとお騒がせな1983年度生まれの男性陣!

最近何かと世間を騒がせているのが1983年度世代です。 そこで1983年度生まれの有名な男性陣をまとめました…

sai

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング