メイクで隠せない「鼻の下のざらざら」

花粉症や鼻炎で、鼻のかみすぎによる原因の「鼻の下のカサカサ」はなかなかメイクでは隠せませんよね。そんな鼻の下のざらざらで悩んでいませんか?メイクするとき、ベースメイクが乗らなかったり、乾燥が目立ってしまったりもう、そんな状態にはさせません。以下のことを試してみましょう。

リップクリームを塗る

リップクリームは唇の保湿のために塗るものなので、鼻の下に塗って使っても効果バツグンです。唇の部分に塗るものなので、ざらざらに荒れてしまった鼻の下に塗っても効果が出るのです。

お風呂前に試したいこと

食用のオリーブオイルを顔に塗る

食用だから安心です。オリーブオイルを薄く塗ってあげましょう。そしてティッシュで軽く拭き取ってください。シゴシこすってはダメです。スーツと外側へ伸ばすように拭き取ってみましょう。そしたら蒸しタオルを顔にのせます。水で濡らしてレンチンした蒸しタオルを顔の上にのせて少し冷めてきたら拭き取ります。後は、ふわっふわの泡でやさしく洗顔してあげましょう。お風呂前のこのひと手間で、粉ふきカサカサがなくなるんですよ。

ざらざら部分を触らないこと

ずっと鏡でチェックできないからって鼻の下が乾燥しているか、手で触っていませんか?それがさらに乾燥を招いてしまうので今すぐやめましょう。

これでもう大丈夫!メイクを思いっきり楽しみましょう

いかがでしたか?カサカサな自分さよならして、つるつるお肌の新たな自分を迎えましょう。

関連するまとめ

『おねえさん』と『おばさん』のボーダーラインって!? 男性が「この人老けてるなあ」と…

実際の年齢はあまり変わらなくても、女性の見かけ年齢にはかなり違いがあるものです。特にアラサーにとっては、老け…

夜の女磨きでスッキリして素敵な女性になりましょう

今の女性は恋やアルバイトで忙しいです。シンデレラタイムを過ぎてからの帰宅は当たり前。女磨きはきちんとできてい…

rrra

思わず触りたくなるぷるふわ赤ちゃん肌になる方法

20代女性が一番憧れている肌のイメージの1位は「赤ちゃん肌」です。ぷるぷるふわふわで潤いのある赤ちゃんのよう…

rrra

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング