ひでん技がいらない!

従来のシリーズでは、ポケモンのひでん技を使わないと進めない所がありました。「なみのり」が無いと海に出られませんし、岩をどかすには「かいりき」が必要です。
サン・ムーンではポケモンライドというシステムが導入され、手持ちとは別のポケモンを呼び出すことで水上を移動したり岩を動かしたりできるようになったのです。
ひでん技を覚えさせたポケモンを連れて行く必要がなくなり、パーティ編成の自由度が増しました。

努力値振りが楽!

対人戦用にポケモンを育成する時に必要不可欠なのが努力値(正式名称は「基礎ポイント」)です。
努力値を振る方法は敵ポケモンを倒す、道具を使うなど色々ありますが、いずれの方法にせよ、努力値振りをしている間は基本的には他のことはできませんでした(敵を倒す方法なら、一応レベル上げもついでにできますが)。
サン・ムーンではポケリゾートの「わいわいリゾート」にポケモンを預けておけば自動的に努力値が振られるためその間にお金稼ぎや対戦など他のことをしていられます。それどころか、ゲームをやっていない間にも努力値は振られるので、ゲームをやる時間があまり無い人にとっては非常にありがたいです。

孵化作業も楽!

従来のシリーズの孵化要員と言えば、「そらをとぶ」を覚えて特性「ほのおのからだ」を持つファイアローかウルガモスの二択でした。今回は前述したようにひでん技が無いので、孵化要員は特性が「ほのおのからだ」もしくは「マグマのよろい」のポケモンなら何でもいいです。
また、努力値振りと同様、ポケリゾートの「ぽかぽかリゾート」にタマゴを1日放置しておけばゲームをプレイしていなくても孵化までこぎつけられます。

関連するまとめ

日本では廃止されても海外では販売され続けている車いろいろ

国内メーカーの車で、日本で販売が終了しても、海外では販売され続け、更にモデルチェンジを受けたタイプなどもあり…

リカ

ツイキャスで話題のDJ LiL-CANA(リルカナ)に注目!

今話題沸騰中のDJ LiL-CANA(リルカナ)に注目してみました。

つくくん

富士山の眺めが最高!おすすめの低山をご紹介します

富士山は登るよりも眺める方が良い山だと言われます。そして、いろいろな場所で富士山の大きい山容は楽しめますが、…

mino

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング