ゴーヤの肉詰め焼き

ゴーヤのビタミンCは加熱して焼いたり炒めたりしても壊れにくいといわれています。独特の苦みは胃液の分泌を促して食欲UPにつながりますね。

まずは、ゴーヤを半分に切り中の種とワタをスプーンで丁寧にくりきます。ひき肉を詰めて片栗粉をまぶします。フライパンで両面を焼きお好きな調味利用で味付けします。塩コショウ、レモンでも良いですし、ごま油、醤油、砂糖でも美味しいです。

ゴーヤチャンプル

ゴーヤチャンプルは沖縄料理で有名ですね。ゴーヤを半分に切り中の種とワタをスプーンで丁寧にくり抜いたら薄く半月切りにして水にさらします。フライパンで、豚肉と一緒に炒めたらひと口大に切った木綿豆腐を入れます。味噌、砂糖、しょうゆ、みりんで作ったタレで絡めて卵とじにして出来上がりです。

ゴーヤの豚肉巻き焼き

ゴーヤを半分に切り中の種とワタをスプーンで丁寧にくり抜いたら太めの棒状に切ります。
ニンニクのすりおろしをまぶした豚バラ肉をくるくる巻いたら、フライパンで焼きます。
お好きな調味利用で味付けします。塩コショウ、レモンでも良いですし、醤油、麺つゆ、砂糖、みりんでも美味しいです。

関連するまとめ

「誤解されているお酒?テキーラの美味しい飲み方」

お酒に詳しくない人は誤解しているテキーラの美味しい飲み方についてまとめています。

rrra

レモンベースのさっぱりソース三選をご紹介

ソースにレモンをプラスするだけで、さわやかな香りと酸味のあるソースに大変身します。そこで、レモンを使ったソー…

あり

いつものスムージーにおからをプラスすれば栄養バランスがもっと良くなる

野菜やフルーツをたっぷりと使うスムージーは、そのままでも十分に体にいいですが、おからを入れたらもっと栄養のバ…

リカ

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング