サイズ

旧型は全長4390mm、全幅1880mm、全高1460mmでしたが、新型は4565mm、1875mm、1435mmとなっており、新型のほうが特に全長が長くなっています。前項が低くなっていることもありフォルム的には新型のほうがかなり低く見えます。重量は旧型は1380kgに対し、新型は1390kgとなっています。新型はボディサイズの大型化を考えると軽量化されたとも考えられます。

エンジン

シビックタイプRのエンジンは新型、旧型ともに2.0リッターのVTEC TURBOエンジンを搭載しています。馬力は旧型は310馬力に対し、新型は320馬力にパワーアップしています。ちなみに新旧ともにアイドリングストップシステムを搭載しており、変速機は6速マニュアルです。燃費は旧型は13.0km/l、新型は12.8km/lとなっています。

サスペンション

後輪サスペンションがトーションビーム式サスペンションだった旧型に対し、新型はプラットフォームごと新しくなったこともあり、より高性能なマルチリンク式サスペンションを採用しています。

販売方式

旧型は750台の限定販売でしたが、新型モデルは通年販売となっています。ハッチバックのシビックタイプRでの通年販売は2001年モデル以来です。

旧型モデルは販売台数が少ないこともあってか日本国内では白と黒のみの設定でした。新型モデルは通年販売となったこともあり、白、黒、赤、青の四色が設定されています。

その他、走行モードの追加や荷室スペースの拡大などで新型シビックタイプRは進化しています。

関連するまとめ

「徒然チルドレン」第1話のドキドキポイント!【その3】

2017夏アニメ「徒然チルドレン」第1話のダイジェストです。 内容を実況風にお届けしています。

素の人(しろのーと)

昔はよく捕まえたアメリカザリガニを飼ってみよう

アメリカザリガニは、昭和の初めにアメリカから日本にやってきて以来、あっという間に日本全国に繁殖し、定着しまし…

rrra

小学生あるある!小学生の時に遊んでいた懐かしい遊び3選

小学校の時にしか流行らなかった、懐かしの遊びって沢山ありますよね。 今回はそんな懐かしい遊びの中でも思わずあ…

CHIE

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング