そもそも自己評価って何?

そもそも自己評価って何?

会社での昇給昇進で大変ポイントとなるのが、自分自身の自己評価です。
これは、自分の仕事の成果を自分で客観的に査定することで、このアピールが上手にできれば、あなたの輝ける将来像が見えてきます。

その際、業績評価という数字で提示するやり方と能力評価という仕事のプロセス(仕事の過程)を説明するやり方があります。

自己評価はどのようにするの?

自己評価はどのようにするの?

まず、自分自身の仕事のPDCAを回すことです。

PDCAとは、仕事の目標をたて、それを実行して、その効果を確認します。
そして、うまくいった時には、今後もさらにうまくいくように方策を検討します。
また、うまくいかなかった時には、その原因を分析してやり方を改善します。

このポイントは、改善を会社の方針に沿ったポジティブな内容にすることで、決して言い訳が全面的に出ないようにしましょう。

営業職は業績をアピール!

営業職は業績をアピール!

営業職は業績評価を積極的にアピールするのが良いでしょう。

自分の成績をはっきりと数字で説明しながら、いかに会社に貢献したかを
客観的に上司に認識してもらうことが必要です。

また、目標が出来なかった時は、その原因を分析して、今後の展望を具体的な数字で提示するとともに、その改善方法もあわせて説明します。

関連するまとめ

金融業界で就職に有利になるおすすめの資格3選!

就職で人気の金融業界で就職に有利になるおすすめの資格3選!

専門君

色彩心理と文化圏(ライフスタイル)による色のイメージの違い

身の回りのあらゆるところで四季折々の装いから商品デザインなど色彩心理の応用についてまとめました。

専門君

新人保育士に見て欲しい!ブラック保育園の見分け方

サービス残業、土日出勤、園長の横暴など、こういったブラック保育園はたくさんあります。 ブラック保育園で働くの…

LeoPerezoan

関連するキーワード

mattarina

暮らしのアドバイザーです

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング