双子池

「双子池」は、文字通り2つの池で構成されており、「雄池」「雌池」があります。そして、二つの池の中間に山小屋「双子池ヒュッテ」があります。
鬱蒼とした森の中に二つの池は囲まれ、神秘的な風景になっています。そして森の中なので、秋の紅葉はとても美しいです。その自然の中に双子池ヒュッテはあり、時間に追われる毎日を忘れて一夜を過ごせるでしょう。湖畔にはキャンプ場もあります。夜の虫の鳴き声を聴きながら眠るのも、心が洗われます。

双子池までは、「大河原峠」から歩いて1時間ほどです。

七ツ池

「七ツ池」は北横岳の山頂下にある池です。名前の通り、いくつかの池に分かれていますが、七つは地図を見るだけでは確認できません。上記の双子池よりは小さな池です。七ツ池のほとりからはちょっと離れていますが、「北横岳ヒュッテ」があります。付近は高山植物も多く、ヒュッテを中心に花巡りも良いと思います。

北横岳ヒュッテまでですが、「北横岳ロープウェイ」を利用し、山頂駅からは1時間ほどで到着します。時間に余裕があれば、周りの池を巡ったり、山を縦走して楽しむことをおすすめします。

ミドリ池

「ミドリ池」は、北八ヶ岳と南八ヶ岳の境目付近にある、ほんとに小さな池です。そして池のほとりに「しらびそ小屋」が佇んでいます。ここはまさに、小屋と池がセットになった場所です。これほど二者が同一化した場所は、少ないでしょう。小屋にはリスも頻繁に現れます。まるでお伽の国に迷い込んだ感覚になります。ミドリ池の先には、八ヶ岳の稜線が見え、それが湖面に映りとてもきれいです。この場所で一夜を過ごせば、日常の疲れも洗い流してくれそうです。

ミドリ池までは、稲子湯から歩くか、本沢温泉から行くこともできます。また中山峠へ登る登山道もあります。

北八ヶ岳は湖沼の宝庫

いかがでしたか。北八ヶ岳に、このような場所があることに驚かれた人も多いのではないでしょうか。登山者が多い場所ですが、登山経験がなくても装備さえしっかり用意すれば行くことができます。山小屋はホテルとは違いますが、食事もありますし思ったよりも快適に過ごせると思います。ぜひ、週末にリフレッシュで北八ヶ岳へ行ってみてください。

関連するまとめ

2017年ひな祭りイベント人気の関東スポット5選

もうすぐひな祭りですね 今回はひな祭りにおすすめなスポットをご紹介します。 是非お出掛けしてみては。

おすすめの美味しいお弁当!香川県の駅弁3選!

駅弁には、それぞれの地方の名産品が含まれています。 香川県の美味しい駅弁をご紹介します。

旅人

山形県にある、家族で楽しめるスポットを紹介!

山形県にある、家族で楽しめるいくつかの施設などの紹介をします。 その施設などの一番の魅力をまとめてみました。

ハムスター

ペトウトル

登山、釣り、山菜取り、野花観察が趣味です。
北海道を紹介します。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング