ビルドの変身に注目

仮面ライダービルドは様々な能力が込められたアイテム「フルボトル」を2本使って変身します。ウサギと戦車の能力を持つ「ラビットタンクフォーム」が基本フォームです。
2つの要素を組み合わせるというのは『仮面ライダーW』を思わせますね。見た目も似ていますし。また、動物と機械という組み合わせは『仮面ライダーV3』のデストロン怪人のようです。
過去の作品との共通点を探しながら視聴するのも面白いでしょう。

キャストに注目

主人公の桐生戦兎役はジュノンボーイの犬飼貴丈さんですが、その相棒である万丈龍我を演じるのは赤楚衛二さんです。
赤楚さんと言えば、『仮面ライダーアマゾンズ』シーズン2に長瀬裕樹役で出演していましたね。殺伐とした作風の中で、最後まで主人公の身を愚直に案じ続けた裕樹の姿に心を打たれた方も多いと思います。
ビルドではどんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。

スタッフに注目

ビルドの脚本を手がけるのは、『電車男』や『家族ゲーム』などで知られる武藤将吾さんです。きっと仮面ライダーに新しい風を吹き込んでくれるでしょう。
そして、音楽は様々なドラマ、アニメなどに曲を提供してきた川井憲次さん。『ウルトラマンジード』にも関わってるため、川井さんが音楽を手がける二大特撮ヒーロー作品が同時期に放送されるという、ファンとしてはたまらないシチュエーションになるわけです。

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング