測量専門誌で紹介されたラノベ

川口士の『星図詠のリーナ』は、一迅社文庫から全3巻が刊行されています。
「本格マッピング・ファンタジー」という耳慣れないキャッチコピーが付けられていますが、本作の主人公、リーナの目的は「地図を作ること」なのです。王女であるリーナは父の命令により国内の地図を作る旅に出、旅先で傭兵ダールと出会います。
日本測量協会の機関紙である月刊『測量』で取り上げられたという稀有なラノベです。

ファンタジーで特撮ヒーロー?

対馬正治の『疑似人間メルティア』は、ラノベレーベルの老舗の一つである富士見ファンタジア文庫から全5巻が刊行されました。ファンタジーに分類できると思いますが、銃器なども登場しており近現代寄りの世界観と言えるでしょう。
主人公のユピテルが擬獣メルティアと一体化したことで銀色の巨人に変身できるようになる…という設定を聞けば、特撮ファンの方ならピンとくるでしょう。そう、これはウルトラマンと同じフォーマットです。明らかに特撮ヒーローものを意識した作品で、どんなオマージュがあるのか探しながら読むのもいいでしょう。

魔術士オーフェンの作者が贈る今風?のラノベ

講談社ラノベ文庫から全5巻が刊行された『巡ル結魂者』は、『魔術士オーフェン』で有名な秋田禎信による作品です。
高校生が異世界に召喚されるという、まあラノベではありがちな設定ですが、主人公の航斗は妙に老成しているというか肝が据わっており、あまり高校生らしくありません。
彼を召喚した魔法使い、メイマスモゴリアのエキセントリックなキャラクターや、「リンカ」と呼ばれる女性キャラクターたちの珍妙な能力なども見どころです。

関連するまとめ

知っていますか?アラビア文字のカリグラフィー

日本ではあまり馴染みのないアラビア文字ですが、それでもテレビや書籍、旅行先などで目にした方は少なくないと思い…

つくくん

実は怖い「ムーミン」の裏設定【アニメ都市伝説】

可愛らしいフォルムのキャラクターのムーミンには都市伝説としてある裏設定が実は怖かった。

h_t

3分くらいで見た気になれる『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』第12話「見つけた居場所」…

人気テレビアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』第12話後編のダイジェストです。 内容を実況風にお届けして…

素の人(しろのーと)

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング