測量専門誌で紹介されたラノベ

川口士の『星図詠のリーナ』は、一迅社文庫から全3巻が刊行されています。
「本格マッピング・ファンタジー」という耳慣れないキャッチコピーが付けられていますが、本作の主人公、リーナの目的は「地図を作ること」なのです。王女であるリーナは父の命令により国内の地図を作る旅に出、旅先で傭兵ダールと出会います。
日本測量協会の機関紙である月刊『測量』で取り上げられたという稀有なラノベです。

ファンタジーで特撮ヒーロー?

対馬正治の『疑似人間メルティア』は、ラノベレーベルの老舗の一つである富士見ファンタジア文庫から全5巻が刊行されました。ファンタジーに分類できると思いますが、銃器なども登場しており近現代寄りの世界観と言えるでしょう。
主人公のユピテルが擬獣メルティアと一体化したことで銀色の巨人に変身できるようになる…という設定を聞けば、特撮ファンの方ならピンとくるでしょう。そう、これはウルトラマンと同じフォーマットです。明らかに特撮ヒーローものを意識した作品で、どんなオマージュがあるのか探しながら読むのもいいでしょう。

魔術士オーフェンの作者が贈る今風?のラノベ

講談社ラノベ文庫から全5巻が刊行された『巡ル結魂者』は、『魔術士オーフェン』で有名な秋田禎信による作品です。
高校生が異世界に召喚されるという、まあラノベではありがちな設定ですが、主人公の航斗は妙に老成しているというか肝が据わっており、あまり高校生らしくありません。
彼を召喚した魔法使い、メイマスモゴリアのエキセントリックなキャラクターや、「リンカ」と呼ばれる女性キャラクターたちの珍妙な能力なども見どころです。

関連するまとめ

華麗なる銭形刑事シリーズの一族たち【その1】

2002年より続いた大人気シリーズケータイ刑事! そこで華やかな一族でもある銭形一族をまとめました。

sai

けものフレンズ9話「ゆきやまちほー」14個の謎に注目!

けものフレンズ 9話「ゆきやまちほー」に関する14個の謎に注目してみました。 何も考えなくてもたのしめる「け…

アニメまとめ

「一発屋になりそうな男」2位ピコ太郎を大きく引き離し、ダントツ1位は永野。本人の反応…

SPA!恒例企画「男が選ぶ[好きな男・嫌いな男]」。各ランキングに1人1票という形で30~49歳の男性500…

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング