水道からいつでも安全な水が得られるのはいたってふつうのことだと思われますか?

暑い夏にのどがカラカラになったとき、公園や水飲み場の水道の水をごくごく飲めるのはあたりまえのことのように思えてしまいますが、実は世界広しと言えど、水道水を安全に飲むことができるのは日本を含めて15か国だけだと言われています。では、日本の水はなぜ安全なのでしょうか?

知らなかった♪日本のスゴい水道システム

それはひとえに、日本の水道水に高度な浄水処理がなされていることによります。もちろんこれだけ日本の隅々まで浄水処理施設を整備するのは簡単なことではありません。日本でも昔は川の水や井戸水を利用してきた訳ですが、明治20年についに水道の設備が確立されました。そして、二度の世界大戦などの困難な時期を克服し、ついに日本全国できれいな水を供給できるようになった訳です。本当に感謝すべきことですね。

他の国の水道事情ってどうなの?

一方世界の多くの国では、いまだにきれいな水道水を得ることができていません。そもそも良質な水源が少ない国もあります。加えてインフラを整備するだけの経済力がなかったり、急激な経済成長によって水質汚染が深刻化している国もあるのです。そこで現在では、海外で日本企業が水道インフラの整備に協力している例も少なくありません。

いかがでしょうか?ふだんはあたりまえだと思っていることも、実は恵まれている恩恵を受けているのですね。

関連するまとめ

あなたは豆まきした?実は豆まきしないでも良い人がいる!

鬼は外、福は内でおなじみの節分の豆まき。実は豆まきをしないでも鬼が寄ってこない家もあるのです。

イベント日和

今日から実践できる!食べすぎを防ぐ3つの生活習慣とは?

お腹いっぱいなのに、つい毎日の食事やお菓子を食べすぎてしまう・・・そんな経験はありませんか? 食べすぎは、普…

暮らし生活の知恵

鉄オタじゃなくても楽しめる都内の路線【その1】

いつまでも続く鉄道ブーム!でもオタクでなくても楽しめる路線があります。 そこでオタクでなくても楽しめる都内の…

rbkg

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング