暑い夏にはゴクゴクと飲めてカラダにも良いドリンクが欲しくなりますよね。

糖分の入った炭酸飲料も若い人に飲まれていますが、やはり健康のことを考えると緑茶が良いとされています。

緑茶のペットボトル飲料は数ありますが、発売以来愛されているのが、生茶です。

生茶って?

2000年に発売され、ペットボトル入りの緑茶飲料として地位を築いてきた生茶ですが、2016年にリニューアルが行なわれ、味もデザインも大幅に見直されました。ミクロン単位まで細かく粉砕した茶葉を加えた深い味わいもさることながら、新たなデザインも注目を集め、「日本パッケージデザイン大賞2017」では金賞を受賞しました。

まず目を引くのは、緑茶には珍しく丸みを帯びた形状のボトルです。ワインボトルのような洗練された形状は、生茶をただ喉の渇きを癒すためだけでなく嗜好品として飲んでほしいというメーカーの想いが込められています。オシャレで上質感のあるこのデザインは、多くの女性に支持される結果となりました。

なにが変わったの?

また、ラベルデザインは茶葉の美味しさを表現したシンプルな緑一色となっており、瓶独特の透けるような質感も再現しています。スタイリッシュなボトルの形状と相まって、カバンに入れて持ち歩いたりデスクの上に置いたりと、生活シーンに取り入れたくなる商品へと改良された訳です。リニューアル以来、生茶の売り上げは好調キープしており、デザインの良さは消費者の購入動機に大きな影響を与えていることがわかります。

生茶ファンには大きなリニューアルでいっそう好きになった方も多いかもしれませんね!

関連するまとめ

【自然の恵み】春の代表的な山菜を3種類ご紹介します。

春になると楽しみなのが、野山に出てくる山菜です。山菜の持つアクの強さと味の濃さは、普段の野菜とは違い自然の力…

冒険王

たこを使った簡単で美味しいレシピをご紹介

美味しいけれど意外とバリエーションが少ないのがタコかと思います。そこで、簡単で美味しいタコのレシピをご紹介し…

ハムスター

強力抗酸化作用でアンチエイジング トマトの若返りレシピ

真っ赤なトマトには、生活習慣病予防や老化抑制にも効果があるリコピンがたくさん含まれています。老化や動脈硬化、…

茶々子

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング