①エルコンドルパサー(1999年 2着)

前年の1998年のジャパンカップを制覇し、海外挑戦を視野に1999年はスタートし、
凱旋門賞の前哨戦の意味合いの強かったフォワ賞を優勝するなど、調整はばっちりで
臨んだ凱旋門賞では、直線で先頭に立ち行けると思ったが、残り100mで
一番人気のモンジューに抜かれ惜しくも2着!しかし、日本馬でも凱旋門賞に通じることを証明しました。

②ディープインパクト(2006年 失格)

2005年にデビューし、無敗で3歳馬クラシックを制し三冠を達成した最強馬で、
この馬なら勝てるとほとんどの日本国民はそう思っていました。レースは、先頭の方をキープし、
最後の直線で一旦先頭にでるもいつものような伸びがなく、2頭に抜かれ3着!
後に禁止薬物が見つかるなどもあり、失格の扱いに!レース結果よりもいろいろと疑惑を残す結果になりました。

③オルフェーヴル

2012年と2013年、2年連続で凱旋門賞に挑みいずれも2着で終わった
名実ともに最強の日本馬としてファンを魅了させた競争馬です。
中でも2012年はゴール手前で抜かれてしまい、本当にあと1歩でした。
引退を撤回し、翌年に挑むも今度は追い上げが届かず2着に!
この馬でも勝てないのかと思ってしまうほどのことでした。

いかがでしたでしょうか。実力は十分にあるはずなのです。
あとは本当に勝利のみです!ぜひ、悲願を達成してほしい物です。

関連するまとめ

懐かしいあのクイズ番組【その1】えっ!そんなのあったの!

90年代初頭はクイズ番組がいっぱいありました。 そこで懐かしいクイズ番組をまとめました。

茶々子

榮倉奈々に妊娠説!? 『東京タラレバ娘』の不自然さを視聴者が指摘

芸能ニュース! 初回から二桁視聴率をキープし続け固定視聴者層をつかんでいるドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレ…

【刀剣乱舞】燭台切光忠・大和守安定・へし切長谷部・一期一振のコスプレ画像まとめ【ツイ…

ツイッターより、刀剣乱舞の燭台切光忠・大和守安定・へし切長谷部・一期一振のコスプレ画像をまとめました。

つくくん

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング