「自転車ファン必見!ロードレースを題材にした映画3選」

自転車ロードレースといえばツール・ド・フランスに代表されるような壮大でドラマティックなものが多いですが、その中でも実際に起きた出来事を題材とした映画はロードレースを語るうえでは欠かせないものとなっているでしょう。そこで、今回はそんな自転車ロードレースの魅力を存分に楽しむことができる映画を3作紹介したいと思います。

1.「疑惑のチャンピョン」

ツール・ド・フランスで前人未到の7連覇を達成しながらも、その後のドーピングスキャンダルによって全ての記録をはく奪されたランス・アームストロングの選手生活を描いたドキュメンタリー映画です。この作品の中で描かれるランス・アームストロングの勝利へのあくなき欲望を感じることができます。さらに、実際のレース映像を交えながら描かれる臨場感あふれるレースシーンにも注目です。

2.「パンターニ 海賊と呼ばれたサイクリスト」

1998年、ジロ・デ・イタリアとツール・ド・フランスの同時優勝、通称「ダブルツール」を達成した伝説のヒルクライマー「マルコ・パンターニ」の選手人生を描いた映画です。今もなお語り継がれるパンターニ伝説と壮絶な選手人生を描く今作はサイクリストであれば必ず楽しむことができます。

3.「RACER 光と影」

この作品はとある女性レーサーのドーピングスキャンダルを描いた作品です。自転車ロードレースとは切っても切れない関係にあるドーピングについて深く描いている作品です。アスリートとしての人格と勝利のための欲望の間にある葛藤を見事に描いた作品です。

いかがでしたでしょうか。この映画を見ると自転車ロードレースの魅力や歴史を存分に感じることができるでしょう。サイクリストであれば見ておきたい映画ですので、ぜひ見てください。

関連するまとめ

精巧に作られた「騙し絵」がすごい! 見ていると不思議な気持ちになってくる(笑)

見ていると頭が混乱しそうになる「騙し絵」。有名な騙し絵のひとつに、エッシャーの「無限ループ階段の絵」がありま…

ダンス系ダイエット運動は女性に最適!

今回は女性に最適!! ダンス系ダイエット運動をご紹介します。

見るだけで楽しい!トラウト用ルアー3種を紹介します。

ニジマスを代表とするトラウトを釣るのに大人気なのが、ルアー釣りです。ロッド、リール、ライン、そしてルアーを用…

rbkg

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング