にわか雨

雨が降りそうな空模様でなかったので、傘を持たずに出かけたら・・・。
いきなり雨が降ってきて大変だったという経験はありませんか?
このように、天気が良かったのに急に降り出した雨のことを「にわか雨」と言います。
「一過性の雨」で「30分程度で止む雨」のことをさすんだそうですよ!

「にわか」には「一時的な」という意味があるんですよ。
漢字では「俄」と書きますが、「突然」「急に」という意味があります。
にかわファン、俄仕込みという言葉を聞いたこと、ありませんか?

通り雨

サッと降って、すぐに止む雨のことを言います。
ある特定の場所で短時間降る雨のことです。
断続的に降る場合もあるそうですよ。

気象庁の予報用語では、時雨(しぐれ)と表現されています。
にわか雨は断続性はありませんが、通り雨は一時的な雨が何度も繰り返される可能性があります。
空を観察していると、ある程度予測ができるそうですよ!

夕立

夏の午後から夕方にかけて見られる「集中豪雨」を夕立と言います。
ただ、気象学では「にかわ雨」も「通り雨」も「夕立」も驟雨(しゅうう)性の雨なのだとか。

驟雨とは、対流性の雲が原因で降りだす雨のこと。
地上の空気が温まると、大量の水蒸気を含んだ上昇気流が生まれます。
その上昇気流に乗って上空に昇った水蒸気は冷やされ、積乱雲になります。
この積乱雲から降ってくる雨を驟雨と言うのです。
積乱雲は高さはありますが、面積が狭い特徴があります。
そのため、雨は局地的。時間帯も短く、一過性です。

その驟雨から派生した「にわか雨」「通り雨」「夕立」。
残念ながら厳密な区分はなく、発生する季節・時間帯によって使いわけているのだそうですよ。

関連するまとめ

【新年から開運巡り】~隅田川七福神を巡って~

東京都墨田区で有名な七福神巡りについてまとめました。普段でも巡ることができますが、お正月限定で様々な催し物や…

日本大好き

みんな、爪乾癬って知ってる?水虫に似ていて分かりづらい怖い病気の原因と対策法を探って…

皆さん、爪の乾癬って知っていますか? 一般的に知られている乾癬は背中などの皮膚が炎症を起こし、ふけのような粉…

茶々子

妊娠中の大敵!つらい浮腫みに効く解消法3選

妊娠中の大敵、浮腫み。浮腫むと太って見えてしまい落ち込んでしまうものです。 そこで今回は、そんな浮腫みの解消…

taro

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング