小倉隆史

元祖レフティーモンスターの異名を持つ、日本屈指のFWでアトランタ五輪予選での大けががなければ、
日本代表での活躍も期待出来たのにと言われるほど、左足からの強烈なシュートは脅威でした。
Jリーグで活躍している時に「これで日本サッカー界のFWは10年は安堵だ」と言わしめるほどでした。
オランダのプロリーグでも活躍したことから、本当に大けがさえなければと、悲運のサッカー選手です。

名波浩

日本代表を始めてワールドカップへ導いたレフティーで、アジア最終予選では日本の10番を背負っていました。
正確なパスはもちろんのこと、強烈なシュートもあり、攻守にわたり活躍した選手です。
フリーキック、コーナーキックなどで奇妙にカーブするボールで相手GKを翻弄するなど、
日本になくてはならない選手として活躍し、現在はジュビロ磐田の監督して活躍中です。

中村俊輔

独特のサッカースタイルの才能は日本国民ならず世界も認めていた日本が誇るレフティ選手です。
2002年ワールドカップでは直前に外され、2006年は体調不良で思ったプレーが出来ず、
2010年は直前の戦術変更でレギュラーから脱落などワールドカップには縁がなかった選手ですが、
その実力はだれもが認めていて、現在も現役選手として活躍しています。

いかがでしたでしょうか。日本サッカー界にも素晴らしいレフティ選手がいっぱいいます。
これからも多くのレフティ選手が誕生して、日本のサッカー界で活躍してほしいです。

関連するまとめ

ファンを虜にした高校野球の異名シリーズ ~四国編~

高校野球では投手中心のチームもあれば、 打撃を中心にチームを組む高校もあります。 そこで今回はかつて甲子園で…

mino

カープとサンフレッチェだけではない広島のスポーツチーム

広島のスポーツチームと言えばカープとサンフレッチェを思い浮かべる人が多いと思いますが、実は多くのスポーツチー…

リカ

クラブワールドカップでついに導入!サッカーでビデオ判定は定着する??

サッカー ワールドカップでビデオアシスタントレフリー(VAR) 本格的に試験導入!!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング