台湾式かき氷とは

氷を削りその上にたっぷりトッピングをして食べるというのが基本スタイルです。「日本のかき氷となにがちがうの?」と思った方もいると思います。日本のかき氷とは「ふんわり感」が圧倒的に違うんです。パウダースノーのようにキメが細かいため非常にふんわりとしています。きっと、このカキ氷をはじめて食べた人は衝撃を受けますよ。

氷自体に味がついている

雪花氷、別名チャーミースノーアイスという台湾カキ氷は練乳がたっぷり入った氷を削っているので、最後までソフトな甘さを堪能できます。他にもマンゴーや抹茶の味などがあります。

東京で台湾式かき氷が食べられるお店

ティールーム | 三徳堂ショップ

プーアル茶の専門店「銀座・三徳堂」の自家製パイナップルケーキや夏場のかき氷も大好評です。お店の中もレトロで可愛いです。

台灣物産館

渋谷区笹塚にある「台湾物産館」内にあります。マンゴーは生の台湾産アップルマンゴーを使用しています。台湾のマンゴーは他の地域のものと比べて繊維が少なく、なめらかな口ざわりが特徴なんです。口の中でとろけてしまいます。

マンゴーチャチャ

台湾でもめったにない1年中マンゴーが食べられるお店です。絶対に食べておきたい人気メニューが「元カレ」です。これは台湾でも大人気です。お値段は少し高めだと思いますが、実はこれ2.3人で食べても多いくらい大きいです。中には黒蜜かき氷も入っています。

台湾式のかき氷を都内で楽しもう

いかがでしたか?日本のかき氷とは違って台湾式のかき氷はふわっふわのかき氷で女性も男性も止みつきになること間違いないですよ。是非とも食べてみてくださいね。

関連するまとめ

グイっと!この夏におススメの地ビール・九州

グイっと飲んで暑さを吹き飛ばすことができるビール! 飲みたくなってきましたね。そこで、九州地方の地ビールを …

taro

日本酒やクラフトビールだけじゃない。流行りのクラフトジンとは

手作り、少量生産の工程で個性が強く出ることからも人気のある日本酒やクラフトビール。 最近はやっているクラフト…

暮らし生活の知恵

人気のアイス「ガリガリ君」の衝撃&失敗3部作

多くの味が発売されているガリガリ君において、とんでもなく美味しくなかった味3つの味を紹介します。

CHIE

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング