いくつになってもときめいてしまうブロックおもちゃといえば、レゴですよね!子どもに遊ばせたいブロックとして長年世界で愛されてきた、レゴブロック。

そんなロゴは知育玩具の定番として幼児に発達させたいさまざまな能力を伸ばすのに役立っています。

レゴブロックはなぜ知育玩具の定番になったのでしょうか。そのヒミツに迫りたいと思います!

どうして人気なの?

まず注目すべきなのはそのシンプルさです。基本ブロックは直方体に6つのポッチがついただけの形状。このポッチによって他のブロックと繋げていくことができるという基本構造は子どもにもわかりやすいシンプルなものです。とは言えレゴブロックの秘めている可能性は大きく、この基本ブロック2つで24通りもの形を作ることができ、6つならなんと9億通り近い形を作ることができてしまうのです。シンプルかつ大きな可能性を秘めたレゴブロックは、子どもの創造力を高めるのにうってつけです。

ほかにはどんな魅力があるの?

またレゴにはさまざまなシリーズがあり、乳幼児から始めて子どもが成長していっても発展的に楽しむことができるようになっています。そしてそれらすべてに互換性があるので、どの時代のどのシリーズを買ってもすでに持っているブロックと組み合わせて遊ぶことができるのです。もちろんレゴブロックが安全性を考慮して作られている点も忘れてはなりません。

いかがでしょうか?誰もが遊んだことのあるレゴブロックの人気はこのような要素の元に成り立っていたのです。

関連するまとめ

現在新車で買うことのできる5ナンバーサイズのセダン

セダンは年々種類が減っており、5ナンバーサイズのものは特に少なくなっていますが今も残る5ナンバーサイズのセダ…

rbkg

もはや曲芸!人間離れした世界の速弾きギタリスト

皆さんはギターの速弾きと聞くと誰を思い浮かべるでしょうか? 日本ではB’zの松本さんや布袋さんが有名ですね。…

ハムスター

ネットでサーチして調べた人気の洋画ベスト10について

『インセプション』は、クリストファー・ノーラン監督・脚本・製作によるSFアクション映画。 『戦場のピアニスト…

flower

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング