J-WALK 何も言えなくて…夏

90年代前半に夏のシーズンは聞かないことがなかった楽曲の1つで、
昔の夏を思いだす感じとこれからの夏に向けて前へ進む感じの2つの要素が入っていて、
聞きやすく、また、ハスキーなボーカルの唄声が男女問わずに魅了されてました。
今でも聞きたくなる90年代の夏うたの1つです。

CLASS 夏の日の1993

1993年にリリースされ夏うたなのにロングヒットした曲として知名度が高く、
歌っているCLASSを知らなくてもこちらの歌は知っているという人が多いです。
今でも夏になるとBGMとして流れることが多く、また、1993の部分を
その年に変えて歌う方もいます。往年の夏うたとして名が上がる1つです。

サザンオールスターズ 真夏の果実

サザンオールスターズの桑田啓佑さんが監督をした映画「稲村ジェーン」の主題歌で、
甘酸っぱい夏の青春を思い描いたような歌詞が魅力的で、男女問わずキュンとさせた
サザンオールスターズの夏のLOVEソングの1つです。
「四六時中を好きと言って」なんて詞は反則すぎると思います。

90年代の男性シンガーの夏うたをまとめてみました。
どうでした?あなたのお気に入りはございましたか?
軽快なリズムのものから、バラードまで多くの夏うたがございます。
ぜひ、この夏は男性シンガーの夏うたを聞いて夏を過ごしましょう。

関連するまとめ

いま再燃!懐かしいチェキが人気の理由って?

昔とても流行した、インスタントカメラ。実はいま人気を復調しているワケについてまとめました。

大阪のみさぽ

3分くらいで見た気になれる『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』第6話「邪悪なる存在」後編

人気テレビアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』第6話「邪悪なる存在」後編のダイジェストです。 内容を実況…

素の人(しろのーと)

キュートでウィスパーな声の人気アニソンシンガー「鹿乃」とは?

人気アニソンシンガー「鹿乃(かの)」さんについてまとめてみました。 これまでの活躍や人気の楽曲を、動画とと…

素の人(しろのーと)

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング