暑い夏!火を使った料理は主婦にとって大変な時期になりましたね。台所に立つ時間が辛いというあなたのために、野菜スティックのバリエーションを増やして喜ばれるメニューに格上げするコツをまとめていきたいと思います。

ソースを変えてバリエーションを作るだけでこんなに立派なおかずになります!

ソースを工夫しよう!

コンビニで大人気♪ピリ辛マヨソース

マヨネーズ 大さじ2
味噌 小さじ1
豆板醤 小さじ1/2
砂糖 ひとつまみ
和風だしの素 ひとつまみ
牛乳 小さじ1/2

深みがある!ゴマソース

お湯 30cc位
だしの素 小さじ1強
さとう 小さじ1強
醤油 大さじ2弱
いりごま 大さじ2
酢 大さじ1強
レモン汁 少々
一味

おしゃれなフォンデュ風!ホワイトソース

バター 20g
小麦粉 大さじ2
牛乳 300ml
顆粒コンソメの素 小さじ1/3
塩 小さじ1/4
白こしょう 少々
酢 小さじ4
マスタード 小さじ1と1/2

作り方

厚手の鍋にバターを弱火で溶かし、バターが溶けてきたら小麦粉を加え、焦がさないように炒めます。粉っぽさがなくなったら火を止め、牛乳を少しずつ加えてのばします。ダマができないように混ぜながら、とろみがつくまで煮て、顆粒コンソメ、塩、こしょうで味をととのえます。人肌程度に冷まし、酢とマスタードを加えて混ぜます。
野菜の処理はこちら。じゃがいもは皮つきのままよく洗って、ひと口大に切ります。にんじんは縦4~6等分に切って半分の長さに切ります。ブロッコリーは小房に切り分けます。パプリカは縦に2cm幅くらいに切ります。すべてレンジでチン。

いかがでしたか?ぜひこの夏、豪華なディップソースを召し上がれ!

関連するまとめ

春の山菜といえばこれ!ふきの魅力と美味しい食べ方

長い冬が終わり、雪解けが訪れるとともに芽吹き始めるふきのとう。冬眠から目覚めたばかりの熊もこのふきのとうを最…

スカッとじゃぽん

目からも涼を感じられるかき氷が京都にもたくさんある

かき氷ブームに火が付き、都内にも続々とかき氷店がオープンしています。しかし、かき氷がすごいのは東京だけではあ…

rbkg

あなたはどうしてる?捨てるのはもったいない「あの野菜」の「あの部分」

ブロッコリーの茎は、食べないという方も中にはいるのではないでしょうか。でも、ブロッコリーの茎はアレンジしたら…

ペニー

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング