ゴーヤーの栄養素はビタミンCの他にカリウム、マグネシウム、カルシウム、も多く、長寿の秘訣ともいわれています。
ゴーヤーの料理で有名な、ゴーヤーチャンプルーがあります。
「チャンプルー」は「混ぜる」といった意味です。
基本はゴーヤー、豚肉、島豆腐があれば、いいのですが、人参、もやし、にら、玉ねぎなど好きな食材で彩りを良くしてもらえたら、見栄えも良くなります。
味付けはシンプルに塩、コショウ、醤油で結構です、そして上から鰹節、
苦みを知れば、美味しく感じます。

では、ゴーヤーの苦みが嫌いな人はどうすればいいのか、それは中の綿が苦みのもとですので、スプーンでしっかりとこそげとることです。
(苦いのが好きな人は綿を少し残すことがお薦めです)
塩は苦みを和らげますので、塩をまぶして、茹でます、歯ごたえを残すためにさっと湯がいて絞る、あと、薄くスライスすれば味がよく絡みますので、苦みも気にならなくなります。

おすすめのゴーヤージュースは
ゴーヤー半分
リンゴ半分
オレンジ1/4(皮をしっかりむぐ)
レモン汁少々
はちみつ少々
全て、ミキサーにかけて出来上がり、夏を乗り切るビタミンジュースです。

ゴーヤーの綿も食べれますので、捨てずに種ごと天ぷらで揚げて食べても美味しいですよ、
冷凍も出来ます。

関連するまとめ

知らなかった!みんな大好きチーズケーキの種類アラカルト

おいしくて濃厚なチーズケーキ。その種類にはいろいろなものがあります。製法や食感のちがいをまとめました。

mino

牛乳&卵アレルギーでも食べられる!美味しい食パンとスイーツのレシピ!

牛乳や卵アレルギーのある子どもさんにも、安心して美味しく食べてもらえるアレルギー対策の食パンとスイーツのレシ…

【5月24日】今日は何の日?伊達巻の日

5月24日は伊達巻の日です。 伊達巻についてご紹介します。

イベント日和

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング