背伸びダイエットのやり方

1.まず、脚を肩幅に広げて立ちます。両手を上に向かって伸ばし、顔も上に向けてゆっくり背筋をそらします。鼻から息を大きく、5秒かけてゆっくり吸い、口から息を大きく、5秒かけてゆっくり吐きます。この吸って吐いてを3セット、30秒間行います。
2.脚を肩幅に広げて立ちます。両手を組んで上に伸ばします。このときに手の平を上に向けるようにしてください。顔も上に向けてゆっくり背筋をそらします。鼻から息を大きく、5秒かけてゆっくり吸い、口から息を大きく、5秒かけてゆっくり吐きます。この吸って吐いてを3セット、30秒間行います。
ポイントはしっかりと毎食前に行いましょう。

背伸び後にプラスしよう

背伸びは負担の少ない動きではありますが、背伸びで使っていない筋肉を軽く動かして、体の調整を行うことは大切なことです。背伸びで使った背中の筋肉を、反対側に伸ばします。勢いをつけず、ゆっくりと体を前に倒しましょう。手が床につく必要はないので、できる範囲で気持ちよく伸ばすと良いでしょう。

1日1回の背伸びダイエット方法

背伸びのための正しい姿勢を作るためには、壁を背にして、後頭部・肩甲骨・お尻・踵の4点が壁に付くようにまっすぐに立ちます。その姿勢から、両腕をまっすぐに上げます。もう伸びない!というところまでせいいっぱい伸びたら7秒キープしてください。そして一気に脱力しましょう。

毎食前にやることが大事!

いかがでしたか?無理な運動や食事制限がないダイエットなのでどなたにも簡単にやっていただけるダイエットなので是非ともチャレンジしてみてくださいね。

関連するまとめ

切るだけじゃダメ!枝毛の原因を知って正しく向き合おう!

枝毛ができるとついつい、切って対処してしまいがち。切らずに枝毛と根本的に向き合いましょう。

カリスマキュレーター

【くせ毛】に困ってはいませんか?口コミで話題のプリュムワックス使い方 #くせ毛

くせ毛で悩んでいる方に朗報です。くせ毛、髪の毛のパサつきにツヤとまとまりを与えるプリュムワックス。口コミでも…

midorimushi

オリーブオイルで簡単に美肌を目指しましょう

 料理以外での使い方というと、中々思いつかないのがオリーブオイルではないでしょうか。あると便利だけど、独特の…

CHIE

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング