若葉のころ(1996年)

貧乏ながらも兄弟と一緒にたくましく生きる武司と裕福な家に生まれた甲斐の二人が高校で出会い、
友情、恋愛、悲劇を繰り返して成長していく青春群像劇で当時は凄く反響がありました。
堂本光一さんが演じた藤木甲斐のお兄さん役には窪塚洋介さん、
堂本剛さんが演じた相沢武司のお父さん役は根津甚八さんと名が高い人たちが活躍していました。
どうしようもない絶望から立ち上がり、嫌味な人間に変わった演技をしていた堂本剛さんの演技は凄かったです。
エンディングで使用されたkinkikidsの「フレンズ」も目が離せません。

人間・失格~たとえばぼくが死んだら~(1994年)

巨匠・野島伸司さんが脚本した社会派ドラマで当時、凄く問題になっていたいじめを扱ったセンセーショナルなドラマです。
いじめられる中学生役・大場誠を堂本剛さん、裏表が激しい中学生役・影山留加を堂本光一さんが演じました。
いじめのシーンがまざまざと放送され当時は批判を喰らいながらも高視聴率で締めくくったドラマ。
いじめる生徒役の黒田勇樹さんの演技と真の父親役を演じた赤井英和さんの演技が凄く印象的に残っています。
今では再放送が難しいドラマの1つです。

シュート(1994年)

大人気サッカー漫画「シュート!」を実写映画化したもので主演はSMAPでKinkikidsの二人はわき役で、
登場シーンは少ないものの、鮮烈な印象を残した感じはあります。
役柄としては、掛西トリオの後輩役でなぜか一緒に前田耕陽(元男闘呼組)さんも出演しています。
強豪・掛川北との一戦に応援でかけつける後輩でした。
ちなみに対戦相手の掛川北のキャプテンには長野博(V6)さんが出演しています。
いろいろと楽しみな要素がある映画です。

関連するまとめ

有吉弘行が漏らした「カンニング竹山は5時間たき火を見つめてる」に心配の声・・・

芸能ニュース! 3月15日放送の「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)で有吉弘行が漏らしたひと言が波紋…

女子力UPできるパワーチャージしたい時に観たい映画3選

夏も近づくこの頃、夜ふかしにDVD鑑賞はいかがですか?また、暑くて外に出たくない日はまったり、可愛い部屋着を…

rrra

体を鍛えてください。その時、あなたはあなたらしくなる。

現代人の生活は日に日に暗い方向に落ち込んでいます。多数の健康法、ダイエット法が紹介されていますが、本当の意味…

大阪のみさぽ

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング