河童神社(広島県東広島市)

広島県東広島市の山間部にある神社で、日本全国に河童神社と名のつく神社はありますが、
ここは結構本格的です。河童神社に向かうまでの参道には河童のオブジェがいっぱい!
ある意味ギャグ的な感じで作られた物が多いのですが、見ていてかわいらしい物もあれば
怖いものもあり、バリエーションが豊富です。もしかしてこの中に本物が…
そして、山をのぼりたどり着くと鳥居には「河童神社」の文言が!ここにもかわいらしいオブジェが!
何がなんでも河童がいることをアピールしたい感じですね。少し先に川があり、浅めですが、
流れが少し早い感じがします。昔はよくここでカッパが目撃されたらしいです。
山間部なので涼しく心地よく過ごせるのでおススメします。

猿猴川(広島県広島市)

広島駅から徒歩で迎える場所を流れている大きな川で猿猴川と言いますが、
実は広島県の方々はカッパを猿猴(エンコウ)と呼びます。
その理由が猿猴川でよく目撃されていたからです。
そのためかよくカッパにちなんだ祭りが開催されています。
広島県の中では都会の方ですが、その分猿猴川の川べりは気持ちが良いですよ。
祭りの時には良くカッパのコスチュームをした方がいます。
もしかして本物が紛れ込んでいるかもしれませんね。

田主丸(福岡県久留米市)

福岡県久留米市にあるのどかな町の田主丸ですが、カッパ伝説が色濃く残っている街でもあります。
町のいたるところにカッパのオブジェがあり、目撃談もいっぱいあります。
いわれとしてはもともとは熊本に住んでいたカッパが加藤清正の怒りにふれたために熊本から
追い出されて田主丸に逃げてきたとか…まあ、駅の形までカッパにしちゃうぐらいですから、
カッパとは旨く行けている街です。

まとめ

西日本にもカッパ伝説はあります。ぜひ、興味本位で伺ってみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ

ゴールデンウィークは、子供と一緒に美術館で楽しもう!

毎年、ゴールデンウィークは、家族で行楽される方が多いと思います。 雨でも子供と楽しめる、文化的な美術館を行楽…

旅人

【秘境駅】今話題の男鹿高原駅って?

今年、2017年4月21日に行われる東武鉄道のダイヤ改正の発表で、とある駅が注目を集めています。その駅とは「…

峠の425

ゴールデンウィークにふれあいたい!東京近郊の動物園まとめ

気軽に動物たちとふれあえる場所といったら動物園ですね!ゴールデンウィークの暖かい時には動物たちも元気いっぱい…

あり

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング