ツインファミコン

シャープが販売していた任天堂のファミコンとディスクシステム一体型の互換機です。画面への出力端子が充実していることも特徴です。後期型はコントローラーに連射機能が追加されています。

Q

現在最後の非ゲームメーカーによる互換機で、松下電器産業(現パナソニック)によるニンテンドーゲームキューブ互換機でした。ゲームキューブにはないDVDの再生機能が搭載されており、再生時間などを表示する液晶パネルが装備されるなど外観もコントローラーをのぞいて全く異なるものとなっています。機器の性質上リモコンも装備されていました。

ハイサターン

日立が販売していたセガサターンの互換機で、ビデオCD再生機能がセガサターンに追加されたものとなっており、やや高価格となっていました。ボディカラーがセガサターンと異なるものの基本的にはセガサターンと同じ外観です。セガサターン同様に低価格化した後期型も存在します。

Vサターン

ビクターが販売していたセガサターン互換機です。ボディカラーがセガサターンやVサターンとも異なっています。セガサターン同様に低価格化した後期型も存在します。

ワンダーメガ

ビクターが販売していたセガ・メガドライブとメガCDが一体化したゲーム機です。カラオケ機能の内蔵など機能が向上している部分もあり82800円と、メガドライブとメガCDを買い揃えるよりも高額なハードでした。後に低価格化したワンダーメガM2が販売されました。

関連するまとめ

けものフレンズ4話「さばくちほー」8個の謎に注目!

けものフレンズ 4話「さばくちほー」に関する8個の謎に注目してみました。 何も考えなくてもたのしめる「けもの…

アニメまとめ

キン肉マン・完璧始祖編のスター超人サイコマン

2017年現在新シリーズがスタートしたキン肉マンですが、前シリーズでは完璧始祖拾式サイコマンは一人で四戦もこ…

rbkg

【アラサー必見】1990年代に週刊少年マガジンに連載していたオススメ漫画

少年マガジンが一番輝いていた時代、それは90年代!!そんな至極の名作についてまとめてみました。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング