憧れの大人コーディネート

誰だって大人の女性の魅力に憧れますよね。特に幼く見られがちな人や、いまいちあか抜けない人は永遠の悩みでもあります。ちゃんとしたブランドや上質のものを知っていくのも大事な事ですが、トータルでブランド物を揃えるのが大人コーディネートではありません。ハイ&ローアイテムでも、年相応にみえる、または年上の良い女にみえるのが大人コーディネートです。いつもより大人っぽく見えるようになるには、押さえたいいくつかのポイントがあります。

どうしたら大人っぽいコーディネートになれる?

いきなり大人っぽい洋服を全身新たに買いそろえても、着こなせなくて浮くだけです。少しずつ普段のワードローブに取り入れて慣れていきましょう。大人コーディネートになるポイントを、アイテム別にまとめてみました。

モノトーンで大人コーディネート

大人コーディネートのポイントは、モノトーンや単色でのコーディネートが上手なのがポイントです。アイテムは同色だけど、素材が柄が異なる組み合わせをします。するとさりげなく、小物が引き立ちます。本当はこれに色物の小物やアクセサリーをつけたいところですが、同色でまとめることですっきりした印象にするのがポイントです。シンプルイズベストです。

ひざ下アイテムで大人コーディネート

ボディコンシャスなワンピースだけど、裾が膝が隠れる長さがポイント。そして高いヒールは、女っぽさ満載です。男性はそっと腰に手を回したくなるでしょう。ひざ丈のスカートが1本あれば、それなりに大人っぽくみえます。ここで合わせる靴は、スニーカーでなくパンプスです。

ゆるファッションで大人コーディネート

ゆるいオーバーサイズを着こなすのがポイントです。そしてナチュラルメイクで、透明感のある雰囲気に仕上げましょう。ゆるトップスにワイドパンツの、力を抜いた感じがとても大人っぽいです。ヘアもお団子の位置を下に留めれば、グッと落ち着いた感じになります。パンツスタイルには、ベルトを見せるようにトップスを軽くパンツインしましょう。

少しずつ大人っぽくなれる

あなたが今すぐ取り入れられそうなものから始めてみてください。日々の豊かな経験も、あなたを大人に成長させてくれますよ。美しいもの、上質なものを普段から意識して触れましょう。

関連するまとめ

ふんわりスカートを取り入れたおしゃれコーディネート

夏はふんわりスカートがはきたくなりますよね。ふんわりスカートをみんなどのように取り入れているのかコーディネー…

宗國

ガウチョパンツ2017年夏のコーディネートまとめ

ガウチョパンツを2017年夏はみんなどのように着こなしているのでしょうか。まとめてみましたよ。

mino

ワンピースで押さえておきたい柄はこの三つ

女性の為のお洒落なワンピースをご紹介します。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング