野球を見に行くのに、必要なのは、まず、応援してるチームが勝とうが負けようが、楽しむことです。私はそういう気持ちで球場に向かってます。
球場には、少し早めについて、外の賑やかな雰囲気を楽しみます、
駐車場から歩いてくる家族づれ、ユニフォームを着て、応援バッチリのカップル、そして、その人だかりにあるのは、その球団のマスコットキャラクターです。
マスコットによっては、過激な反応をして、面白くさせてくれるのもあり、ホンワカな空気みたいに優しいのもあったりと、いじり方もあるので、まずは声をかけてあげてください。そして。チケットを出して、球場に入ります

持参するのは、ラジオです。
椅子に座って、試合が始まると、テレビのような音楽や効果音は流れないので、
バットの音と人の声しか聞き取れません、
バッターボックスを見たり、スコアボードを見たりと、忙しいのでラジオで実況を聞きながら、生で試合を見る、結構贅沢な感じで分かりやすいですよ(もちろんイヤホンで)。
目で見るのと、実況には多少の誤差はありますが、
私は安いからと、外野自由席を買います。外野席からは、ピッチャーが投げた球がどんな球種だったかなんて遠くて見えません、でも、実況とのコラボで、いろんな角度から楽しめます。
次なるアイテムは画用紙などに好きな選手の名前を書いて、応援アピールするのですが、
テレビに映りたいなら、鳥谷や内川のような人気のある選手ではなくて
敢えて、たまにしか出ない選手の名前を書いておきましょう。
競争率の低い名前でアピールして、カメラに拾ってもらいましょう。
その選手も嬉しくて、いつも以上のパワーが出るかもしれません。
私が球場に持っていくのは、ラジオと、画用紙、ペットボトルで凍らせたコーヒー、
タオルです。あと、座布団も持っていきます、椅子硬くて、狭いので、必須ですね。お尻が痛くなるので、気分転換に球場内のどこかで、一服するといいです

お菓子と、ごみを入れるナイロン袋も必要です。
野球だけでなく、花火や

ジェット風船、チアガールの踊りなど、
緊迫した試合の休息モードのなか、私は、クーラーボックスで凍らせた保冷剤や氷の袋は、弁当やジュースがもう冷やさなくていいころになれば、
出して、足の枕にします

これが超気持ちいいんです。
これで、ばっちり、楽しんでください。

関連するまとめ

連続殺人犯として『22年目の告白 ―私が殺人犯です―』に登場する「藤原竜也」の撮影秘…

1997年、15歳から数々の演劇作品、映像作品、海外公演に出演し、今年で俳優生活20年目を迎える藤原竜也さん…

gmkchoko

3分くらいで見た気になれる『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』第6話「邪悪なる存在」後編

人気テレビアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』第6話「邪悪なる存在」後編のダイジェストです。 内容を実況…

素の人(しろのーと)

けものフレンズ(けもフレ)の登場動物が見れる動物園・水族館をピックアップ!11話まで…

けものフレンズは世界観もですがキャラクターも魅力的ですよね♪ ここでは各話ごとの登場動物が見れる動物園・水…

動物の森

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング