貯金をしたいけど、中々お金が貯まらないと悩んでいる人が多いと思います。お金が貯まらないのには、根本的な原因があるのです。その原因を知らなければ、いつまで経ってもお金は貯まっていきません。お金が貯まらない原因を知って、貯金ライフを満喫しましょう。

コンビニに行く回数が多い

お金の貯まらない人に共通しているのが、コンビニの利用回数です。コンビニの商品は基本的に定価で販売されている為、スーパーマーケットなどと比較すると少し割高です。毎日100円を節約することが出来れば、一か月で3000円貯まります。1年では36000円貯めることが出来るのです。

自分へのご褒美が多い

「自分へのご褒美」という名目で買い物をする人は多いのではないでしょうか。本当にたまになら良いですが、これが頻繁になるとお金は一向に貯まりません。貯金をするには、何かを我慢することも大切です。自分へのご褒美は最小限に抑えましょう。

支出管理が出来ていない

お金が溜まらないそもそもの原因は、支出管理が出来ていないからです。家賃や光熱費など、最低限必要な生活費を差し引いたら一体いくら残るのか、それをしっかりと計算しなくてはいけません。またお金が貯まらない人は、お金を全て使い切ろうとします。お金を貯めるにはまず、支出監理をしっかりと行いましょう。

関連するまとめ

女子高生コンクリート詰め殺人事件の全て

今回は 女子高生コンクリート詰め殺人事件の全てをご覧ください 決して許すことのできない 忘れてはいけない …

いくら家を綺麗にしても生ゴミの匂いがしては台無しです!有効な生ゴミ対策!

いくら家を綺麗にしても生ゴミの匂いがしては台無しです!有効な生ゴミ対策!

暮らし生活の知恵

平成時代の連絡手段の変遷・進化を辿ってみた

人類はこれまでに様々な連絡手段を編み出し、作り上げてきました。手旗信号やモールス信号など今では一般的に全く使…

筆人

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング