一般に出回っている枇杷の多くは、「茂木」という品種だそうです。
枇杷の生産日本一と言われる長崎県で、主に栽培されています。
作付面積は全体の半数以上を占めていることから、枇杷の代表!
40~50グラムとやや小ぶりで、甘みが強いのが特徴です。
次いで、「房州びわ(田中)」。生産地2位の千葉で主に栽培されています。
茂木よりやや大きい60~80グラムで、甘みと酸味のバランスがとれた品種です。
最近では「甘香(福原早生)」や「涼峰」など、新しい品種も開発・出荷されるようになってきました。

枇杷の旬は、初夏。
一般的に5~6月頃ですが、最近はハウス栽培も盛んで1月頃から店頭に並び始めます。
枇杷はメロンやキウイなどのように、追熟させて楽しむ果物ではありません。
とてもデリケートで傷みやすいので、購入したら早めに食べるようにしてください。

選ぶポイントをご紹介します。
①ふっくらと綺麗なオレンジ色②産毛が残っている③ヘタがしっかりしている
④表面に傷がなく茶色くなった部分がないものを選びましょう。
そして、直射日光を避け、風通しが良い冷暗所に保存して下さい。
冷蔵庫に入れたいところですが、残念ながら風味が落ちてしまいます。
食べる直前に冷やすようにし、2日以内に食べるようにしてくださいね。

続いて、美味しい食べ方のご紹介。
ごしごし洗わず、食べる直前に軽くすすぐ程度にして下さい。
そして、包丁ではなく手で剥くこと。
皮を底のほうから軸に向かって剥くと、きれいに剥けますよ!

枇杷は栄養素の含有量が果物の中で1番とも言われていて、
βカロチンとβクリプトキサンチンが豊富に含まれています。
これらは、髪の健康維持、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持をはじめ、呼吸器系を守る働きがあります。
また、ポリフェノールも含まれており、がん予防・アンチエイジングにも効果があります。
そのほかにも、カリウム、ビタミンB、ビタミンC,クエン酸、リンゴ酸や鉄分が含まれています。
たくさんの栄養がバランスよく詰まっているんですね!

そんな枇杷は寒さに弱く、栽培できる環境が限定されています。
また、枇杷の実は害虫や強い日差しから守るため、1つ1つ生産者が手作業で袋をかけているんだそうです。
高級品なのも頷けますね!

関連するまとめ

私がオススメするチョコレート菓子をご紹介していきたいと思います!

私がオススメする、チョコレート菓子をご紹介していきたいと思います! 小さい子からお年寄りまで楽しめるチョコレ…

リカ

丸ごと野菜で作る簡単レシピをご紹介します

野菜を丸ごと使って料理することって、意外とないかと思います。ですが、野菜を丸ごと使うと、うまみを逃がすことな…

あり

台湾の夜市で地元っ子に人気のB級グルメを紹介

台湾に来たら、台湾名物夜市は外せませんよね。台北市内でも大小様々な夜市があり、安くて美味しい夜市のB級グルメ…

リカ

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング