インバウンドって何?

インバウンドというのは、海外から日本にやってくる外国人観光客や、日本を訪れる外国人観光客による旅行のことを言います。
これがアウトバウンドになると、日本人が海外旅行に行くことを指します。
では、今なぜインバウンドがここまで注目されているのでしょうか?

インバウンドが注目されている理由とは?

たとえば最近の統計データを見ますと、2017年5月の外国人観光者数は230万人でした。これは2016年5月の190万人と比べてかなり増えています。
さらに十年前の2007年5月の66万人と比べると3倍~4倍近く増えています。
年々外国人観光客が増えてきており、彼らによる経済効果に注目が集まっているのです。
(日本政府観光局(http://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/visitor_trends/)の統計資料を参照)

2020年の東京オリンピックに向けて

2020年の東京オリンピックが外国人観光客数のピークになると考えられます。
個人宅の一部を貸出する民泊が解禁になるのも、このインバウンドと関連してのことです。
また、外国人観光客を案内するために英語ができる案内人の数を増やしていく必要があるでしょう。
様々な議論を呼んでいるカジノに関しても、インバウンド抜きにしては語ることができません。

現代ビジネスの流行語の一つであるインバウンド、しっかりと頭に入れておきましょう。

関連するまとめ

休みをうまくとれば9連休!ゴールデンウィークに行きたい関東近郊のおすすめスポット

今年のゴールデンウィークは2日間お休みをとれば9連休になります。 ゴールデンウィークは気候の良い日も多いです…

旅人

海も温泉も楽しめる!GWに行きたい神奈川温泉スポット

ゴールデンウィークは山もいいけど「海」も「温泉」も楽しんでみてはいかがですか? 神奈川県には東京から日帰りで…

旅人

エメラルドブルーの水面が神秘的!神の子池を紹介します

北海道の「摩周湖」は昔「カムイトー」と呼ばれ、「神の湖」でした。その麓にある「神の子池」は小さい池で、神の子…

茶々子

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング