愛され服とは

赤文字系雑誌でよく見かける愛され服。
ふんわりとした可愛らしいスカートに淡い色合いのトップスを合わせて、いかにも女の子って思わせられちゃうような服を定義してます。
わかりやすい定義があるとそれに沿ってお洋服選びができちゃうから、デートに着ていく服で迷ったりした時はとっても心強い味方になってくれる言葉でもあります。
でも、きっとこの言葉に惑わされて、おしゃれに対してヤル気がなくなってしまったことがある人も多いはずです。
そんなオシャレに疲れちゃった人は、愛され服ってどんなことか考えてみてください。

男のコだってそんなにお馬鹿じゃない

だから、可愛い服を着て愛されるなら、そんな楽なことはないけれど、男のコだってそんなにお馬鹿ではありません。
愛されることを急ぎすぎて、私たち女のコは可愛い服をそのままそっくり男のコが愛してくれる服に仕立て上げちゃった訳です。
そこにあるのは、なんてこの程度ってゆう甘い読みと、そして女のコの欲望なのです。

つまり、愛されるためって思いながら、結果的には自分たちの都合のいいように愛されるって言葉の意味をねじ曲げて、実は自分たちが一番着たいものを愛され服って名付けちゃったのです。

でも、愛されるってそんな簡単なことではないでしょ?

もう一度、愛されるってどんなことか考えてみましょう。
きっと愛されることって女のコにとって人生最大にして永遠のテーマだと思います。
だから、私たちが甘い読みと欲望だけで安易に定義した愛され服じゃ、安易な男のコしか寄ってきません。
私たち女のコがテーマにする愛されることはもっともっと次元が高いものです、きちんと愛される服を着ましょう。

見逃してること

そもそも私たち女のコが見逃してる大きな問題は、男のコは頭の良い子が好きってことです。
愛されるためには、キレイでいなきゃ、可愛くいなきゃ、オシャレでなきゃ、上品でなきゃ、と考える人は多いのに、頭が良さそうじゃなきゃ、と考える人はあまりいません。
でも、頭が悪そうな女のコはそれだけで男のコの恋愛対象から外されてしまいます。
だから私たちは頭の良い子にならなくてはなりません。

頭の良いファッションって?

ここでいう頭が良いって、勉強ができるとか、そういうことではありません。
可愛いをスパイスとしてコーディネートに効かせられる、そういう計算ができるってこと。
要は、ちゃんと頭を使って考えられた結果の装いが、頭が良いってことです。
言い換えれば、頭が良いって、スタイルを持っているってことにも繋がります。

スタイルを持って服を着ること

私たちに足りないのは、きっとスタイルを持つことだと思います。スタイルを持って服を着ること。だから、毎日のコーディネートにしっかりとしたスタイルを持ちましょう。

関連するまとめ

この夏は“ワイドパンツ”をこう着こなす!

今年の夏も引き続き人気のワイドパンツです。今年の夏みんなはどのように着こなしているのでしょうか。ぜひ参考にし…

あり

知ってる?ヘアスプレーとワックスのちがいと特徴

ヘアスプレーとワックスを上手に使い分けるための使用法やテクニックについてまとめました。

CHIE

最新!サロペットパンツを使った素敵なコーディネート

サロペットパンツを使ったコーディネートは相変わらず人気大です。そんなサロペットパンツを使ったコーディネートを…

mino

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング