~ご挨拶~

記事をご覧頂きまして、ありがとうございます。

素の人(しろのーと)と申します。


今回は、人気テレビアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』第10話前編をダイジェストにしてご紹介していきたいと思います。

今回も、ツッコミとリアクション多めでお送り致します。

宜しければお付き合いくださいませ☆彡

第10話「逆玉!?」

『プロジェクト・リバイブライフ計画』の一件も終わり、無事にルミアを救出したグレンたち。

リィエルにとっては苦い経験となったが、ようやく「自分の人生」の第一歩を踏み出せることに。

遠征学習も終わりに差し掛かった彼らを待ち受けるものとは?

大導士様

姿の見えない”誰か”と話すエレノアさん。

「プロジェクト・リバイブライフの一件から推察して、エルミアーナ王女の能力はほぼ完成したと見ていいかい?」

「はい。

さて、これからいかが致しましょうか。大導士様」

「しばらく静観するとしよう」

「畏まりました。

ですが、組織内部でエルミアーナ王女の転生を目論んでいる者がおります。

それについては?」

「君の判断で処理したまえ。

君たちの生き様が、僕の物語を作るのだから…」

これは、またルミアが攫われるフラグですかね…。

にしても、この『大導士様』、何者なのか気になるなー!

フィーベル家

所変わって、フィーベル家の食卓。

「よく来てくれたねぇ!」

「さぁ、遠慮なさらず召し上がれ」

フィーベル家に招待されたリィエル。リボン付きのドレス姿がカワイイ♪

「リィエルさん。

システィーナとルミアは、いつもグレン先生のことを楽しそうに話してくれるのよ。

あなたも好きなの?先生のこと」

「グレンがいないと始まらない」

「まぁ、そうなの!

やっぱりすごく優秀な方なのね!」

いや、リィエルの場合はまたニュアンスが…。

っていうか、後ろの椅子の模様がうさ耳に見えて仕方ないんですがw

食後、ベランダにて。

「システィーナ。あの…」

「うん?」

「この前のこと…」

「大丈夫よ」

「でも、ちゃんと謝ってないから…」

「もう…いいの」

「ごめん…ありがとう…

二人は大切な…友達」

マインドコントロールされていたとはいえ、グレンをほぼ殺してしまったリィエル。

ずっと気がかりだったんですね。

『成す者』とは

図書室にて。

「アルフォネア教授」

「『メルガリウスの天空城』…

お爺様も、著名な研究家であったな」

「はい。

できれば、祖父の意志を継ぎたいと思っていて…

私にできるか不安なんですけど…」

「『何か成す者とは、歩み続ける愚者である。

成せぬ者とは、歩みを止めた賢者である』」

「誰の言葉ですか?」

「私のだ。頑張れ」

セリカさん、カッコいい!!

「『何か成す者とは、歩み続ける愚者である』…か。

また行かねばならんな。この『地下迷宮』に」

地下迷宮!?そんなものがあったのか…。

ダンジョンに、セリカさんとの出会いを求めるのは間違っているだろうか?←

赤面

システィ、偶然グレンと遭遇。

「先生が図書館って、似合わないですねー」

「んなわけないだろう?

知識が服を着て歩いている俺だぞ?(キラッ)」

「反応するのも面倒です」

「つまんねーの」

「そういえば…」

「何ですか?」

「この前死にかけた時、俺に白魔儀『リバイバー』をやってくれたのって、お前だったんだってな。

一応礼を言っとかないとなぁ!サンキュー。

お、なんでそんな顔赤くなってんだ?」

キスしたからだよぉ!(正しくは人口呼吸ですが)w

待ってましたと言わんばかりに、ルミアとリィエル登場。

「システィ…どうかしたの?」

「グレンが泣かしたの!?

システィーナとルミアは、私が守る」

ちょ、リィエルちゃんやり過ぎww

関連するまとめ

【子供だけじゃない!】大人も楽しめる3DCGアニメ映画3選

昨今はディズニーによる良作傑作の連発で大人もアニメを楽しむ時代になってきましたが、まだまだアニメは子供向けと…

【5月25日】今日は何の日?広辞苑記念日

5月25日は広辞苑記念日です。 広辞苑についてご紹介します。

イベント日和

プラモデル化された石垣純哉デザインのモビルスーツ

機動戦士Vガンダム、それ以降のガンダムシリーズでメカデザインをつとめた石垣純哉さんのデザインによるモビルスー…

スカッとじゃぽん

素の人(しろのーと)

アクセス頂きありがとうございます!
素の人(しろのーと)と申します。

趣味でアニソンの打ち込みカラオケ等を作っております。
youtubeさんとニコニコ動画さんにて活動中なので、宜しければご覧くださいませ☆彡

名実ともに「しろーと」のライター初心者ですが、アニメ情報等を「普段あまり興味のない方にも、できるだけわかりやすく」お届けできれば、と思っておりますので、温かく見守って頂ければ幸いです☆彡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング