接頭辞、接尾辞、語根とは?

英単語には、接頭辞、接尾辞や語根と呼ばれるパーツがあります。日本語でいう部首のようなものです。例えば、progressは前進という意味ですね。この単語は、proという接頭辞とgressという語根から成り立っています。proは、前へ。gressは歩くという意味です。このように分解すると、progressがどうして前進という意味になるのかが分かるでしょう。また、接尾辞とは、promotionやhardlyのような単語の最後に付く、-ionや-lyのことです。接尾辞をみると、名詞、形容詞などの品詞が分かるようになっています。

接頭辞などの意味を確認しながら覚えると、英単語が覚えやすくなる!

漢字でも同じですが、こうした言葉の成り立ちが分かると、格段に英単語を覚えやすくなります。また、知らない単語がでてきても、意味を類推できるようにもなります。例えば、promoteは、前へのproと、動くという意味のmoteから成ります。だから、促進するや昇進するという意味になるわけです。さきほど、progressで見たのと同じ、proがここでも使用されています。単にpromoteはどんな意味だったかと考えるよりも、proは前へという意味だったなというきっかけがあった方が思い出しやすいというメリットもあります。

接頭辞や語根の一例

接頭辞には、ほかにもdeは下へ。abはの方へ。reは再びなどがあります。語根では、jectが投げる。centerが中心。clamが叫ぶなどあります。ちなみに、demoteは下へ動くで、降格するという意味の英単語です。



以上のように、英単語にも漢字同様、部首のようなものがあります。これらを確認しながら覚えると、びっくりするほど効率的に暗記ができるようになります。これら以外にも、さまざまな接頭辞、接尾辞、語根があるので、調べてみるのがおすすめです。

関連するまとめ

頑固な上履きの汚れは、コレで落ちる!3選

週末になると、学校から持って帰ってくる上履き。 想像以上の汚れに戸惑い、困っているお父さんお母さんも多いので…

スカッとじゃぽん

恋愛のマナー?意外と知らないエチケットのすすめ!

皆さんはエチケットについてどんな認識を持っていますか? 自分では当たり前のことでも、価値観の違いで相手に嫌わ…

命を守ってくれる!雪国の必需品スタッドレスタイヤ

多くの人の命を守り続けている冬のタイヤ、スタッドレスタイヤはどのような効果があるのでしょうか?

mino

なおさん

空いてる時間で沢山のまとめ記事を書いていくので、宜しくお願いします。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング