ピタリスウェット

ひんやりとする冷感ジェルはたくさんありますが、このピタリスウェットは塗った部分の汗が止まると評価の高いアイテムです。

お出かけ前やお風呂上がりにひと塗りするだけで不愉快な体のベタつきを抑えることができます。
基本的にボディ用のローションですが、顔であれば、メイク前に汗のかきやすいこめかみや額に塗っておくと汗によるメイク崩れを防止できます!

冷感ジェルのため目に入らないように注意が必要ですが、少量塗るだけでも効果があるので、顔だけではなく脇や腕などボディ用としてバッグに忍ばせておきたいアイテムです。

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

ファンデーションを塗る前の下地にこの皮脂テカリ防止下地をプラスすることで、夜までメイクが続きます。

下地ががっつり皮脂を吸収するため、夕方になるとベタベタとメイクが溶けてくる若い女性にもおすすめです。

やさしいピンクベーシュカラーは肌なじみがよく、白浮きの心配がありません。
ただ、混合肌や揺らぎ肌の人はやや乾燥が気になるかもしれないので、部分によっては塗布する量を減らしたり、メイクオフ後に十分ケアをするようにしましょう。

メイクカバーうるおいミスト

メイクの上からスプレーするだけで、メイク崩れを防いでくれるこちらのミスト。
夕方にはメイクがよれてしまうという人でも、朝にスプレーしておくだけで崩れなくなるので普段から使いたいアイテムです!

夏場はもちろん、冬もマスクと顔がこすれてしまいメイクが崩れてしまったという経験はありませんか?
このミストを使用するとメイクがマスクに付かなくなります。

夏だけではなく冬にも大活躍してくれるので、家に一本置いておきたいですね。


汗と皮脂によるメイク崩れを防止してくれるアイテムをご紹介しました。
この3つを使って、思いっきり夏のイベントを楽しみましょう!

関連するまとめ

あなたは、大切な目をいたわってあげていますか?対策方法とは

目は、精密な働きをしてくれている大切な器官です。 長時間のパソコンや読書は、目を酷使して、トラブルの原因にな…

暮らし生活の知恵

やせる習慣を身につけよう!ダイエッターの心得3つ【食事編】

色々なダイエットを試してはまた挫折、を何度も繰り返していませんか?ダイエットの内容も大事ですが、もっと大事な…

青い彗星

まぶたたるみの原因と弊害

年齢を重ねていくにつれ落ちてくるまぶた。 原因とたるみによる弊害をまとめてみました。

ペニー

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング