秘密はサクラの葉っぱ!

すっかり葉っぱだからけになったサクラの木にたくさんのアリが登っているのは、 サクラの葉から出る蜜を求めているからなんです。

すっかり葉っぱだからけになったサクラの木にたくさんのアリが登っているのは、 サクラの葉から出る蜜を求めているからなんです。

サクラの葉を観察してみると、葉の根元あたりにポツポツと2つ、
イボのようなものがついています。
「蜜腺」と呼ぶのですが、そこから透明なあまい液体(蜜)が出てきているのです。
アリがサクラの木に集まっているのは、この蜜が目当てだったんです。

アリはボディーガード?!

サクラは何故、葉っぱから蜜を出すのでしょうか。 それは、自分に害を与える虫から身を守るため。

サクラは何故、葉っぱから蜜を出すのでしょうか。 それは、自分に害を与える虫から身を守るため。

この季節、サクラには毛虫が集まりやすいからです。
毛虫は、サクラの葉を食べてしまう天敵なんですよ。
でも、この毛虫、アリがいると近寄ってこないんです。
アリは肉食で、毛虫や毛虫の卵を食べてしまうんですって!
だから、アリの好物である蜜をサクラの木は出しているんですよ。

では、葉っぱを食べられてしまうとどうなるのでしょう?

毛虫等によって葉を食い荒らされたサクラは、新芽が変色したり花が咲けなくなったりするそうです。 また、株が弱ってしまい樹勢の衰退に繋がるようです。 毎年、綺麗な花を咲かせるには、葉も大切なんですね。

毛虫等によって葉を食い荒らされたサクラは、新芽が変色したり花が咲けなくなったりするそうです。 また、株が弱ってしまい樹勢の衰退に繋がるようです。 毎年、綺麗な花を咲かせるには、葉も大切なんですね。

木の近くにアリがいっぱいいると、驚いて駆除してしまう人もいるそうです。
そのほかにも、クモやアシナガバチも幼虫を捕食してくれるのですが、
やはり駆除の対象になってしまうそうです。
しかし、虫が集まるのには理由があります。
天敵をむやみに駆除せず、時には共存共栄を見守るのも必要なんですね!

関連するまとめ

紫外線は肌だけではなく、目も紫外線対策が必要

紫外線が強い日は、UVクリームを塗る人は多いです。 しかし、肌だけではなく、目にも紫外線対策が必要なのです。…

リカ

可愛すぎるお雛様♪ペットにひな衣装【桃の節句】ひな祭り

3月3日は楽しいひな祭り!もうひな祭りはペットにも普及している!?可愛い衣装を身にまとったペットをご紹介!

h_t

なおさん

空いてる時間で沢山のまとめ記事を書いていくので、宜しくお願いします。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング