中国に旅行と言えば、有名所の北京、上海、広州などですが、今では主要都市以外の都市も人気が出てきています。今回は広州と深圳の真ん中に位置する東莞市にスポットをあてて、観光や地元ならではの買い物ができる場所を紹介していきたいと思います。

【松山湖】

松山湖は72㎢と中国でも有数の淡水湖で、自然と産業が共存するリゾート地として開発が進められている区域です。

星形の形の湖は遊歩道が巡らされていて、貸自転車で湖が一周できるようになっています。

まだ、開発途中なので、海外には観光地としてあまり知られておらず、穴場的な観光スポットになっています。

【虎門黄河広場】

虎門は服や布の卸売りで栄えた町です。

その中心に位置する虎門黄河広場は、子ども服、婦人服、紳士服など様々な種類の小売店がひしめき合っているショッピングモールです。

外見は中国によくあるショッピングセンターですが、中にある店の中にはクオリティーの高いものもあって、小売店ながらも海外の顧客と取引している店もあります。

値段も10元程度(日本円で150円ほど)からワンピースやスカートが売っていて、店をきちんと選ぶならお得な買い物ができる場所です。

【長安公園】

長安は数年前まで日本企業が工場を連ねていて、日本人に向けの料理店や施設なども多く、日本語を話せるスタッフを常時置いているホテルもあります。

こじんまりとした街ですが、その中心に位置する長安公園は中国庭園とそのライトアップの美しさから、中国国内でも観光客が絶えな、有名な観光地です。

外人が多いためなのか、小さい街の割に有名ブランドなども多く、静かにそして中国の雰囲気が味わいたいという人にはおすすめの地域です。

【いかがだったでしょうか?】

東莞は深圳、広州からどちらも1時間ほどで来れる街です。

時間があれば、少し足を伸ばしてさらに中国特有の雰囲気を味わうのはいかがでしょうか?

長安公園

出典:YouTube

2011.11.27 広州十三行市場

出典:YouTube

2007 _香港深圳東莞_Tony Wen

出典:YouTube

関連するまとめ

これが世界的建築物せんだいメディアテーク!

仙台市にある宮城県や近県のメディアと文化の拠点のせんだいメディアテークについてまとめました。

旅人

死ぬまでに一度は行きたいお伊勢さん参り!

昨年、伊勢志摩サミットでも話題となった三重県伊勢市を伊勢神宮を中心とし、おすすめのスポットもご紹介します。

旅人

最後の夏を迎える三江線 その魅力とは

来年、2018年3月末をもって廃線となるローカル線があります。 それは広島県三次と島根県江津を結ぶJR三江線…

峠の425

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング