ラムネ菓子は疲労回復効果がある

ラムネのビンを模した小さな容器に入ったラムネ菓子の主成分に目を向けたことがありますか?

ラムネのビンを模した小さな容器に入ったラムネ菓子の主成分に目を向けたことがありますか?

ラムネ菓子の主成分は「ブドウ糖」です。

ブドウ糖レベルが下がると、脳にエネルギーが行かなくなり、集中力の低下や疲労を感じるようになります。
脳のエネルギー源はブドウ糖だけなので、主成分がブドウ糖のラムネを食べることで脳の疲労回復につながり、短い時間で効き目がでるのです。

低血糖にも効果があるので、気軽に口にできるラムネ菓子が注目されています。

低血糖が起こるとどうなる?

空腹時や、ちょっと小腹が空いた時に力が入らなかったり、ふらつきを感じる場合は低血糖状態に陥っている可能性があります。

空腹時や、ちょっと小腹が空いた時に力が入らなかったり、ふらつきを感じる場合は低血糖状態に陥っている可能性があります。

低血糖だけに限らず、仕事や勉強中に頭が働かなくなって、甘いものを食べて糖分を補給している人も多いと思います。

そんな時に取り入れたいのが、ブドウ糖でできたラムネ菓子。
ただの糖ではなくブドウ糖なので、直接的に脳にエネルギーを送り込むことができます。

そして二日酔いになると、アルコールを分解するために一時的に体が低血糖状態になることが知られています。
飲酒後、小腹が空いたり、ラーメンが食べたくなるのも血糖値が下がっているためというのが通説です。
飲みすぎた時にラムネでブドウ糖を補給しておくと、ブドウ糖がアルコールを抜く手助けをしてくれるので、二日酔い防止になります。

注意点

主成分にブドウ糖を謳っている森永ラムネは、一本100kcalと低カロリーのため、糖分補給にもダイエットにも向いているお菓子です。

主成分にブドウ糖を謳っている森永ラムネは、一本100kcalと低カロリーのため、糖分補給にもダイエットにも向いているお菓子です。

しかしあくまで「糖」なので、食べ過ぎには注意が必要。

また、ラムネ菓子の中には主成分が砂糖のものがあるので、疲労回復や二日酔い予防のためにラムネを食べたいという人は気をつけて購入してくださいね。

駄菓子といってもあなどれない効果を持つラムネ菓子をご紹介しました。 効果的に疲労回復できるので、仕事のデスクやバッグに入れておきたいですね。

関連するまとめ

カロリーオフな上に時短のパウチクックとは

油を使わなくても美味しい料理を作ることが出来るのをご存知ですか。パウチクックなら、ヘルシーなのに美味しい料理…

あり

私がオススメする寿司ネタベスト3!是非食べていただきたい!

私がオススメする、好きなお寿司のネタを紹介、まとめてみました。 ネタの良さなどをまとめてみました。

どんなものにも合うピリ辛の万能タレの作り方

タレのバリエーションが一つ増えるだけで、料理の幅がグッと広がります。そこで、簡単にできるおススメのピリ辛タレ…

あり

なおさん

空いてる時間で沢山のまとめ記事を書いていくので、宜しくお願いします。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング