2016年のホークス(パリーグの戦い)

昨年、ホークスは6月にマジックが出るかもしれませんでした。しかしながら、前半の勢いはどこへ行ったのでしょうか?6月には、10ゲーム以上の差があったにも関わらず、オールスター明け当初からじわりじわりと日本ハムファイターズに追い上げられ、8月には、-0.5差で首位という珍現象が起こり、あれよあれよという間に追い越されてしまいました。結果的には2位で終了したものの、2010年にホークスが千葉ロッテマリーンズにクライマックスシリーズで奇しくも一位の座を譲り、日本シリーズ進出を逃したこともあり、「日本シリーズに進出し、日本一を!」という多くのファンの願いは届きませんでした。

2017年度 開幕戦 3連戦

さて、待ちに待ったプロ野球の開幕です。ホークスにとっては、過去にも苦い思い出もある千葉ロッテマリーンズ戦でした。当時はホークスが補強を含めて、若い選手も競争しながらの開幕でした。ホークスはこの開幕戦で順調に3連勝し、これからのペナントレースに大きな弾みをつけました。

3月31日 開幕戦の入場者に配られた記念ボール(日にちと対戦チームが刻印。)

3月31日 開幕戦の入場者に配られた記念ボール(日にちと対戦チームが刻印。)

交流戦までの戦い

開幕当初は万全であった選手が、相次ぎ離脱する状況の中で、若い世代の選手たちが1軍への切符をひしめき合いながら目指し、広島カープとは、同率ながらも最高勝率で、交流戦を終了しました。ここまでは、パリーグでの順位は、2位。トップの楽天とは1.5ゲーム差です(6月20日現在)。
交流戦明けには離脱していた選手も戻ってくると思いますので、ここからが勝負だと思っています(交流戦明けの試合は、6月23日西武戦からです。)

2017年のホークス(これからどう戦うか)~私が目に入った選手~

今シーズン、ソフトバンクホークスは、今までの工藤監督1人体制から一転、新しくヘッドコーチに達川光男氏を迎えて、始動し始めました。特に今まではキャッチャー面に強化を入れよう試みていましたが、細川氏がコーチ就任を断り、他球団に移籍してしまったのが、痛手であったのでしょう。今回、キャッチャー経験者がヘッドコーチになり、ファンとしても期待が高いと思います。

今のところでは、正捕手に最も近いと思われた高谷捕手がケガで離脱すると言う局面で、大きな収穫がありました。恐らく鶴岡捕手一人では重荷だったところに、急成長の甲斐捕手が正捕手争いに名乗りを上げたのです。
甲斐卓也。24歳。(育成出身) ランナー阻止率 5割。(6月20日現在)

甲斐卓也。24歳。(育成出身) ランナー阻止率 5割。(6月20日現在)

彼は、肩も良いが、ミットに納まったボールを送球するまでの速さが、0.8秒を切るという事と送球のコントロールが良いと言われています。そんな彼のプロ初ホームランは “ヤフオク!ドーム 5月2日 西武戦” 満塁ホームランでした。

野球観戦は、野球場で観戦すると楽しいです!

テレビやラジオでは、どうしても偏った見方しか出来ませんが、野球場に行くと相手チームの選手にもどうしても目が行きます。そして応援席では、各々の選手の応援歌がその選手が打席に立ったタイミングで始まります。チャンスになると、チャンステーマも歌います。各チームの応援スタイルは違いますが、敵といえども、全力で選手を応援するという事に変わりはないので、そんな雰囲気が私は大好きです。

また、球場に行き当日のチケットとスターフラッシュを見せると、タオルや選手の缶バッジ、シールがもらえるという事も魅力の一つです。(先着順なので無くなり次第終了です。)(ヤフオク!ドームのホークス戦でのみです。)

(缶バッジ)

(缶バッジ)

最後に

今年は、私をはじめとするホークスファンは、パリーグ優勝と日本一を待っています。


まだまだ、今シーズンも前半戦の後半です。


本当に認められる常勝軍団ここにあり。という事を証明して欲しいものです。


頑張れ!ソフトバンクホークス!

福岡ソフトバンクホークス【いざゆけ若鷹軍団】歌詞付き・高音質

出典:YouTube

《 プロ野球セ・パ交流戦 結果 》6月18日 広島vsソフトバンク 今年の交流戦の優勝は福岡ソフトバンクホークス!

出典:YouTube

関連するまとめ

野球における「魔球」についてのまとめ

野球における「魔球」についてのまとめ!魔球は掴みどころのない球や、必殺の玉、撃たれにくい決め球のことです。ど…

スポーツマン

卓球のラバーにおける種類及び説明のまとめ

いかがだったでしょうか。今回の内容を見て、少しでもラバーについて知っていただければ幸いです。

flower

10年に一度と言われた野球選手をまとめてみました。~東北編~

毎年?誕生しているような感じのする10年に一度の逸材! そこで今回は東北地方に誕生した10年に一度の逸材をま…

mino

リカ

皆様のお役にたつ記事をご提供させていただきます。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング