avocafe(アボカフェ)とは?

2007年に日本初のアボカド料理専門店として神保町にオープンしました。

2007年に日本初のアボカド料理専門店として神保町にオープンしました。

今では雑誌、テレビでもよくとりあげられている人気店でなんといってもメニューの全てにアボカドを使っているアボカド好きにはたまらないカフェです。
女性が好きなスパムやチーズなどの食材を使った様々なメニューがあります。
アボカドが苦手という方でも美味しい料理でアボカドが好きになってしまうかもしれませんよ?

□住所
東京区千代田区神田神保町1-2-9ウェルスビル3F
□TEL
03-5281-6177
□最寄駅
神保町A5番出口
A5出口を出て左側へ。靖国通り沿いを歩くとスターバックスと金券ショップがあります。
その間の細道を左に曲がってパチンコ屋人生劇場の前のビル3Fです。
□営業時間
平日
Lunch 11:30~15:00(LO14:45)
Dinner 18:00~23:00(LO22:30)
休日
Lunch 12:00~15:00(LO14:45)
Diner 15:00~23:00(LO22:30)
年中無休(年末年始除く)

お洒落な店内

店内はカウンター、テーブル、ソファー席があり全22席で9割が女性客の店内はランチのディナーもお客さんでいっぱいです。

店内はカウンター、テーブル、ソファー席があり全22席で9割が女性客の店内はランチのディナーもお客さんでいっぱいです。

□ランチ
ランチは日替わりで丼ものやカレーがなどがあり、すべてサラダとドリンクがついてなんと800~1000円で食べることができます。
1番人気の「やみつきSPAM丼」はなんと900円!

□ディナー
ディナーは少し雰囲気が変わりダイニングバースタイルになり、メニューもランチよりも増え、すこし変わったお洒落なお酒とお食事を頂くことができます。

おすすめはチキンとアボカドの入ったアボカフェオリジナルのタイカレーで800円とリーズナブルなお値段で本格的な美味しいカレーが頂けます。

家でもアボカフェの味が楽しめる

アボカフェのオリジナルレシピ本「アボカド三昧」が発売中しておりアボカフェで出しているメニューや季節限定メニューが紹介されています。

アボカフェのオリジナルレシピ本「アボカド三昧」が発売中しておりアボカフェで出しているメニューや季節限定メニューが紹介されています。





「なかなかお店には行けない。。」「けど食べたい!」という方は是非ご自宅でアボカフェの味を楽しんで頂いてはいかがでしょうか?

キケンなカオリ in avocafe

出典:YouTube

関連するまとめ

神戸を訪れた時にはぜひ♪おすすめのブーランジェリー

港町、神戸は古くから、西洋の文化の影響を受けてきました。 神戸といえばパンと言われるぐらい、この街には美味し…

あり

実は簡単に作れるニョッキのレシピをご紹介

もっちりとした食感が人気のニョッキは、お店でしか食べれないと思っている方も多いかと思います。ですが、実は自宅…

あり

夏バテ気味でも、さっと料理が出来ておいしく食べれて夏バテ解消

夏バテになってしまって、体調が悪い、食欲がない、そんな方にオススメの簡単な料理で、おいしく食べれて夏バテを解…

茶々子

リカ

皆様のお役にたつ記事をご提供させていただきます。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング