東京・秋葉原の老舗牛丼店『サンボ』

どんぶりの中でも定番と言えば「牛丼」ですよね。吉野家、松屋、すき家といった有名チェーン店がたくさんあって競争が激しいのが牛丼業界。そんな中で長年コアな人気を誇る牛丼店が東京にあるんです!その名も「牛丼専門サンボ」です。昔ながらの老舗といった風格のお店は男性を中心にいつも賑わっています。
牛丼の並が500円前後と、大手牛丼チェーンと比べるとややお高い印象なのですが、その代わりボリュームがすごいです!まず肉の量が違います。並でもチェーンの大盛以上の量がありそうです。味も昔風の甘辛い懐かしい感じでクセになります。牛丼専門と銘打つだけあって牛丼に対するこだわりが他と違いますね。

神戸・三宮で常に行列するかつ丼店『吉兵衛』

神戸三宮の地下街でいつも行列する有名なお店があります。そのお店こそが「かつ丼吉兵衛」です。神戸の人なら知らない人がいないぐらい人気店です。お昼どきにもなればお店の前にはサラリーマンを中心に大行列します。人気の高さがうかがえますよね。メニューはノーマルの「かつ丼」、ご飯大盛または玉子2コの「てんこ盛」、カツ2枚と玉子2コをのせた「だぶる」が選べます。テイクアウトにも対応していますのでお店が混んでいる時はお持ち帰りもいいかもしれません。
店内はカウンター席のみで、サッと食べてパッと出ていくお客が多いです。まさにこれこそが元祖ファストフードといえます。ちなみにこの三宮の本店以外にも神戸市内に数店舗と、大阪にもお店があるみたいなのでそちらも合わせて利用してみたいですよね。

大阪・梅田の天丼一本のいぶし銀『かえん』

大阪最大の繁華街である梅田の大阪駅前第一ビルの地下にあるのが「天丼かえん」です。メニューは天丼と赤だしのみの超シンプル!こういう一本勝負のお店は味に自信がある証拠ですよね。そのとおり、L字型のカウンターにお客さんがひっきりなしにやって来ます。
天丼の仕様はえび天2匹、ししとう、かぼちゃ、海苔の天ぷらがセットで、シンプルながら定番を押さえています。丼からこぼれるほどの天ぷらがどっさり乗ってボリューム満点です!これでお値段は並盛600円です。以前はもっとお安くワンコインだったみたいですが、このお値段でも十分コスパ高いですよね。
なおさん

空いてる時間で沢山のまとめ記事を書いていくので、宜しくお願いします。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング